はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

伊那高原 赤ソバの里へ



 


赤ソバ96b

南信州 伊那高原、箕輪町の赤ソバの里へ
昨年に続いて今年も行ってきました~


標高900m 4.2ヘクタールの広い敷地に
日本ではまだ珍しい赤ソバの花が咲き
真っ赤な絨毯のように豪華に咲き乱れていました


赤ソバ画像合成a
画像クリックで拡大表示します(2枚合成写真)


赤ソバの品種は遠くヒマラヤの地から持ち帰られて品種改良され
「高嶺ルビー」と名付けられたそうです


赤ソバ案内版


この日は現地に着いたのが午後3時過ぎでしたが快晴で、
遠くには南アルプスの嶺嶺も綺麗に見えていました


赤ソバ1ba


赤ソバ「高嶺ルビー」が陽に映えて赤みが一層輝いていました

赤ソバ8a

赤ソバ94a

赤ソバ3ba

赤ソバ9a


赤ソバ「高峰ルビー」に近づいて接写してみました
花は5弁花であることがよくわかります


赤ソバ92a

赤ソバ97a


敷地の一角にはススキ花穂も揺れていて赤ソバとのコラボも素敵でした

赤ソバ4ba

赤ソバ93a

ススキ穂1a


昨年来たときにはアサギマダラ他たくさんの蝶・トンボの飛来が見られましたが
今年は数少なくて残念でした~・・


赤ソバに蝶1ba

アキアカネアキアカネ1a






次回は 信州 白駒池の紅葉へ続きます






  1. 2011/10/08(土) 10:14:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:24

御岳山花散策へ その2最終



 2最終


ヤマジノホトトギス2a


秩父多摩甲斐国立公園 御岳山のぶらり花散策特集の

前回に続いて2回目後編です


ここ御岳山の豊かな自然と景観、四季折々に美しい姿の山々

沢山のやさしい季節の花々に出会いました~

以下、引き続いてご覧下されば嬉しいです。


・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     ・・・・・

◎ ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草) ユリ科

1~3個の花をつけ白地に紫色の斑点があり、
6個の花被片は平開きするが、ヤマホトトギスのようには
反り返らないのが特徴ですね

この花はいたるところに沢山咲いていて綺麗でした~


以下のサムネイル画像はすべて画像クリックで拡大標示します

ヤマジノホトトギス1a   ヤマジノホトトギス4a



◎ ジャコウソウ(麝香草) シソ科

茎を左右にゆすると香料の「ジャコウ」の
匂いがすることからこの名前があるようです


ジャコウソウ1a   ジャコウソウ3a



◎ キンミズヒキ(金水引) バラ科

小枝の先に3~4mmの黄色い小さい5弁花を
長い穂状に縦にならべてつける


キンミズヒキ3a   キンミズヒキ2a


◎タマアジサイ(玉紫陽花) ユキノシタ科

3~4枚の花弁のようなガクを平開した長さ2cmくらいの装飾花が
周囲を取り巻き、中央に多数の両性花が集まっている
つぼみは3cm前後の球形をしているのが大きな特徴ですね


タマアジサイアニメ画像1



◎ ツリフネソウ(釣船草)  ツリフネソウ科


花は3cm前後で距は尻尾のようにくるりと巻いています
ロックガーデンの湿った道沿いには多く見られました~


ツリフネソウ3a




☆ 綾広(あやひろ)の滝

ロックガーデンを登って行った先に落ちている滝で
古くから御岳神社のみそぎの行事に使われています
別名:修行みそぎの滝とも呼ばれ、頭上10mから見事に流れ落ち
辺りは幽玄な雰囲気に包まれていました



滝全景画像   &   上中段滝画像
綾広の滝全景a     綾広の滝上中段の流れa
画像クリックで拡大標示します


滝壺画像
綾広の滝滝壺a








  1. 2011/09/21(水) 14:28:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16

御岳山花散策へ その1



 


秩父多摩甲斐国立公園 みたけ山へハイキングがてら

ぶらり花散策に行って来ました~

有名なレンゲショウマは盛りを過ぎていましたが、

タマガワホトトギスほか可憐な山野草花が咲いていて

のんびり花散策して来ました。

タマガワホトトギス1b

☆ ハイキング散策ルート ☆

コース案内


ケーブル駅の滝本駅の駐車場に車を入れて
滝本駅(ケ-ブル)~御岳山駅~ビジターセンター~長尾平(分岐)~天狗岩~
ロックガーデン~綾広の滝~御岳神社~長尾平(分岐)~とまわって来ました


その間には可憐な山野草花が咲いていて多くのハイカーの目を楽しませてくれていました。


◎ フシグロセンノウ(節黒仙翁) ナデシコ科

画像の上でマウスオン・アウトで見てください



◎ カシワバハグマ(柏葉白熊) キク科

画像の上でマウスオン・アウトで見てください



キバナノアキギリ(黄花秋桐) シソ科

画像の上でマウスオン・アウトで見てください



☆ ロックガーデン  渓流沿いを歩く

ロックガーデン3a  渓流沿いを歩く1a
画像クリックで拡大表示します


◎ レンゲショウマ(蓮華升麻) キンポウゲ科 

画像の上でマウスオン・アウトで見てください



◎ トリカブト(鳥兜)キンポウゲ科

画像の上でマウスオン・アウトで見てください



次回 御岳山花散策へ その2 へ続きます











  1. 2011/09/18(日) 09:17:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

麦草峠 野草園へ 後編



 へ 後編



シナノオトギリ2b


前回に続いて国道299号線(メルヘン街道)の頂点(標高2127m)にある

麦草峠の自然野草園に咲く花々の紹介です


☆ 画像をクリックするとシャッター音と同時に画像が入れ替わります ☆



<<
<<<
ワレモコウにトンボ1/10
<

以下の画像はサムネイルクリックで拡大標示します

☆ オヤマリンドウ  タムラソウ ☆
オヤマリンドウ2a   タムラソウ1a

☆ ゴマナ  ヤツタカネアザミ ☆
ゴマナ1a   ヤツタカネアザミ1a

☆ ヤナギラン  イブキジャコウソウ ☆
ヤナギラン1a   イブキジャコウソウ1a


 ☆ ・・・・・・・・・・・おまけのトンボ&蝶 画像・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆


◎ オニヤンマの産卵現場をゲットしました~

清らかな水溜りに向かって盛んに産卵?
オニヤンマ産卵2a

◎ 珍しい蝶で ヒメキマダラヒカゲを初めて撮影しました
ヒメキマダラヒカゲa







  1. 2011/09/11(日) 11:57:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

麦草峠 野草園へ [前編 ]



 へ 前編


キバナノヤマオダマキ4a

麦草峠は長野県茅野市と佐久穂町の間にある峠で、

北八ケ岳の丸山と茶臼山の間に位置していて

標高は2127mで国道299号(メルヘン街道)の最高地点

国道では志賀高原の渋峠(2172m)についで国内2番目に高所にあります。

夏の暑い日ある日、高原に咲く高山植物を探してこの峠にある自然野草園へ行って来ました

下界では35度でしたが、ここは気温21度と涼しくて、まさに別天地でした~


画像はクリックで拡大標示します

◎ 麦草苑地と麦草峠標識 ◎
麦草苑地2a  麦草峠看板

◎ 通年営業の山小屋「麦草ヒュッテ」と野草園入り口 ◎
麦草ヒュッテ2a  野草園入り口

★★ 麦草野草園に咲いていた花々 ★★

◎ キバナノヤマオダマキ ◎
キバナノヤマオダマキ5a

・・・・・ 以下の画像はすべてマウスオン・アウトで見てください ・・・・・
◎ エゾスズラン ◎


◎ ヤマトリカブト ◎


◎ ミネウスユキソウ ◎


◎ ハナイカリ ◎


◎ レンゲショウマ ◎




:::::: 以下の画像はクリクで拡大標示します :::::

◎ タカネナデシコ&シュロソウ 
タカネナデシコ1a  シュロソウ1a

◎ ハクサンフウロ&サンカヨウ果実 ◎
ハクサンフウロ2a  サンカヨウの果実1a

◎ センジュガンビ&タケシマランの実 ◎
センジュガンビ1a  タケシマラン果実1a


☆・・・・・ 次回 麦草峠:野草園に咲く花の「後編」に続きます ・・・・・☆






  1. 2011/09/07(水) 16:47:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

国際山岳リゾート八方尾根に咲く花々



昧 ④最終





ハッポウタカネセンブリ1b
この可愛い花は「ハッポウタカネセンブリ」と言って
高山に咲くタカネセンブリの変種で八方尾根に生育する固有種です
花は1cmほどのとても小さい花ですね~


これまで白馬ALpus花三昧として「白馬五竜高山植物園」「栂池自然園」の花々を
UPしてきましたが、いよいよ最後にになりました「八方尾根自然研究路」に咲く
花々の登載です。
これまでにUPしてきた花々は基本的にはここで重複UPしてませんのでご了解ください。



★ 八方尾根トレッキングマップ

八方尾根トレッキングコース2
画像クリックで拡大します


八方駅からゴンドラ(アダム号)~アルペンクワッドリフト~グラードクワッドリフトに
乗り継いで八方池山荘(1820m)、そこからトレッキンングしながらの花散策
石神井ケルン~第2ケルン~八方池(2060m)までのコースです。


ゴンドラアダム号  アルペンクワッドリフト

グラートクワッドリフト  リフト下の花畑a
マウスオンで名前がでて、画像クリックで拡大標示します

八方尾根トレッキング1a
一瞬霧が消えた瞬間の八方山荘から眺めたトレッキンングコース


トレッキング時には小雨が降ったりしてあまりよい天候ではありませんでした
広い範囲にガスがかかっていて、アルプスの山姿は残念ながら全く見られませんでした。
濡れた山道は歩き難くて花の撮影も容易ではありませんでしたが、
何とか数多くの可愛い花々を見つけて撮影が出来てとても幸せでした~


★ 八方尾根に咲く花々

以下の画像はマウスオン アウトで見てください 2枚の画像があります

☆ ミヤマクワガタ : 高山に咲く花で長いオシベがよく目立つ



☆ イワシモツケ : 岩場に生えていて花がシモツケに似てるのでこの名前があるようです



☆ ユキワリソウ : 高山の日当たりの良い湿った岩地に生える可愛い花



☆ ワレモコウ : アカトンボ&蜂さんが来るまで待って撮影



☆ ミヤマコゴメグサ : コゴメグサの一種で北アルプスではほとんどが本種



☆ マウスオンスライドショー(左右のサムネイルへマウスオンして見てください)


<
<
<
<
<
<
<
<
花や実がソバに似ているオヤマソバ

<
<
<
<
<
<
<


★ ミヤマダイモンジソウ
ミヤマダイモンジソウ2a

★ イワカガミ
イワカガミ1a

★ タカトウダイ
タカトウダイ1a

★ アマニュウ
アマニュウ1a


★ タカネシュロソウ(左) & タカネアオヤギソウ(右)
この花の2種類は花の色が異なっていて、違いが色だけなので同種とする見解もあるようです

タカネシュロソウ3a   タカネアオヤギソウ1a
画像クリックで拡大します


★ 第2ケルン近くの霧に霞む雪渓

雪渓1a




白馬ALps花三昧としてこれまで数多くの花々を
長い間、見てくださって有り難うございました。











  1. 2011/08/25(木) 11:34:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:18

栂池高原に咲く花々 後編



ALps 

前回に続いて
 
キヌガサソウ3b

栂池自然園に行ったこの時期には幸いにも可憐な花々が数多く見られました~

咲いてる花を探して、撮影しながらのトレッキングは時間がかかりましたが

それだけに、はじめて見る花などもあって収穫多い花散策でした。

撮影した花数が多くて、2回に分けてのUPになりましたが、ご覧下されば嬉しいです。



浮島湿原から
栂池湿原3ab

咲き乱れる花々(ニッコウキスゲ・ヒオウギアヤメ・チングルマ果穂)
栂池湿原5ab

ヒオウギアヤメ&チングルマ果穂:画像クリックで拡大します
ヒオウギアヤメ1ab  チングルマ花後3ab

☆ 気品ある花 キヌガサソウ:葉の中央に6cmほどの花
キヌガサソウアニメ画像1


☆ ワタスゲ湿原に咲く花ワタスゲの花
ワタスゲアニメ画像1


☆ オオバミゾホオズキ:鮮やかな黄色の地に赤い斑点を散らしている高山に咲く花
オオバミゾホオズキアニメ画像1


☆ サンカヨウの果実:メギ科で黒く熟した果実は甘酸っぱくて生食出来る
サンカヨウ果実アニメ1


花の数が多いので画像は小さめですが、マウスオンスライドショーにしました
左右のサムネイルへマウスオンして見てください

<
<
<
<
<
<

<
葉の巾2cmほどと小さいコイワカガミ
<
<
<
<
<
<



☆ エゾシオガマ:黄白色の花をねじれるようにつける
エゾシオガマ3a

☆シラネニンジン:白い花を多数つけてニンジンの葉に似てるかも
シラネニンジン1a

☆ タテヤマウツボグサ:高山に自生して濃色で花が大きい
タテヤマウツボグサ2a

☆ シロバナニガナ:ニガナの変種らしく大きくて白い花をつける
シロバナニガナ1a

☆ ヨツバヒヨドリ:アサギマダラが好む花で葉が4枚輪生してついている
ヨツバヒヨドリ2a



◎ 人恋しげに寄って来た蝶のヤマキマダラヒカゲ & 吸水中のヒメキマダラヒカゲ

ヤマキマダラヒカゲa  ヒメキマダラヒカゲa
画像クリックで拡大します





次回は 白馬ALps花三昧「 八方尾根自然研究路に咲く花」 に続きます






  1. 2011/08/20(土) 16:18:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:18

栂池高原に咲く花々 (前編)



昧 ②


原に咲く花々 (前編)

イワイチョウ4b

標高1880mの山腹に広がる栂池自然園は総面積1000ヘクタール
1周約5.5kmの遊歩道が設けられていて、中には急坂もあったりして
トレッキングコースにもなっています。


そんななか、のんびり高山に咲く可憐な花々を愛で、撮影してきました。
数が多いのでその一部だけにしようかなとも思いましたが
せっかく撮影してきた野草花なので、今回は2回に分けてUP致します。


◎ コース案内

栂池高原駅からゴンドラリフト(イヴ号}で20分~
さらにロープウエイに乗り継いで5分自然園駅へ

ゴンドライヴ号  栂池ロープウエイ

栂池ビジターセンター  栂池自然園看板

以下のサムネイルは画像クリックで拡大標示します
栂池高原案内



◎ まずは白馬連山をバックにしたワタスゲ湿原
栂池自然園2a

湿原の全景(ワイド合成写真)
栂池湿原合成5a


◎ 浮島湿原に咲くニッコウキスゲ群生

ニッコウキスゲ1a

ニッコウキスゲ2a



◎ 可憐な花々を2枚のアニメ画像にしてみました~

イブキトラノオ群生
イブキトラノオアニメ画像1


イワイチョウ
イワイチョウアニメ画像1


オタカラコウ
オタカラコウアニメ画像1



以下の花々は左右のサムネイルへマウスオンして見てください

<
<
<
<
<
<
<
オオシラビソと球果:上に向かってつく
<
<
<
<
<
<



上記以外の栂池高原に咲く花は次回「後編」にて間もなくUP致します。
 ( ただ今作成中 )






  1. 2011/08/18(木) 09:21:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16

白馬ALps花三昧 ①



昧 ①


園に咲く花々

コマクサ1b

高山植物が咲き誇る雲上のお花畑へ行ってきました

白馬五竜高山植物園 栂池自然園 八方尾根自然研究路
そのいずれもが天候には恵まれず時折小雨降る中トレッキンングしながら
可愛い花々を愛で撮影してきました。花の撮影には支障は無くてよかったです。

今回は①白馬五竜高山植物園に咲いていた花の特集です
高山植物園なので植えられていた花が多く咲いていましたがね・・


画像クリックで拡大します
白馬五竜高山植物園1a

白馬五竜高山植物園2a
ヤナギラン、カライトソウ、ヤマブキショウマやニッコウキスゲが咲き乱れる花畑


画像クリックで拡大します
白馬五竜高山植物園標識版
晴れていればこのように北アルプスのパノラマが見られたのですが・・
残念ながら雲と霧でダメでした


笠松岳a
アルプス平自然遊歩道の地蔵ケルンからほんの少しちらっと見えた笠松岳

地蔵ケルン(頭)1a   地蔵ケルン2a

ハッポウタカネセンブリ1a
地蔵ケルン近くの山道沿い急斜面に可憐に咲く
ハッポウタカネセンブリ


カライトソウアニメ画像1
カライトソウの群生

シモツケソウアニメ画像1
アカバナシモツケソウの群生

チングルマ花後アニメ画像1
チングルマの花後(果穂)


☆ 左右のサムネイルにマウスオンして見てください ☆




<
<
<
<
<
<
<



<
黄色の花が鮮やかなキンコウカ



<
<
<
<
<
<
<






次回は ②ネイチャーワールド 栂池高原に咲く花の特集です








  1. 2011/08/11(木) 23:24:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

北杜 明野町のひまわり



 



ひまわりアニメ画像1


山梨県北杜市 明野町は日照時間が日本一とのことで早くも

明るい太陽の陽射しを受けて、ひまわりの花が敷地一面に咲いていました。

この日はひまわりフェスタ初日でメイン会場ではオープニングセレモニーも行われていて

多くの関係者や咲きそろうひまわりを眺めようと集まった沢山の人で賑わっていました。


  以下の画像はすべてクリックで大きく拡大表示されます

ひまわりab

ひまわりbb


 今年は20周年でひまわり畑3会場合わせて山梨県民の人口と同じ
86万本のヒマワリが咲き揃い見事な景観を楽しませてくれます


ひまわりeb

ひまわりgb

ひまわりhb


 晴れた日には富士山・南アルプス・八ケ岳をバックに
広がるひまわり畑に感動間違いありません!


ひまわりib

ひまわりjb


 メイン会場隣にあるラベンダー畑で蝶 ヒメアカタテハが飛来吸蜜

ひまわりoa

ヒメアカタテハ1a  ヒメアカタテハ2a


 もう1つのひまわり畑会場でこちらのひまわりは
8月10日前後が見ごろとのことでした


ひまわりqa  ひまわりsa





 



那智の滝a   那智の滝2a
画像クリックで拡大します

和歌山県那智勝浦町に落ちる滝
熊野灘に注ぐ那智川上流にかかる落差133m・幅13mの大瀑布。
「日本三大名瀑」のひとつで、
くまの那智大社の別宮飛滝(ひろう)神社の御神体であり、
辺りは杉の木立の大木のもとに昼なお暗く、荘厳さが漂っている。
「日本の滝100選」の一つである。








  1. 2011/07/28(木) 08:02:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:18

伊豆高原に咲く花と果実






今回は伊豆高原に咲く花々、友人宅の庭に咲く可愛い花
そして我が家で栽培中の果実などを伊豆の家からの発信です

数日前から伊豆へ来ていて花後のサツキの剪定や
温州みかん、ポンカンの果実の摘果で忙しく動き回っています

こちらへはたまに来るので、何かと忙しくて結構疲れました~




パッションフルーツの花3a

☆ パッションフルーツ ただいま生育中!☆

わが庭で栽培中のパッションフルーツの木に果実が実りました
昨年までは大きな木があって毎年300個以上できてましたが
ついに寿命が来てだめになり、今は2代目の若木が育っています。

この若木に今年、たったの20数個の果実が出来ました、完熟するのが待ち遠しいです


パッションフルーツ → こちらから

○ パッションフルーツの花は梅雨時(6月初旬頃)開花します
パッションフルーツの花1ab

着実に受粉するために蜂などの昆虫に替わって受粉を手伝ってあげます
具体的にはオシベを1本ピンセットで取って、メシベ3本(画像の裏側へ)に受粉します


○ 花儀に出来たパッションフルーツの果実赤ちゃん
パッションF果実1a

○ 本日(7月7日)撮影の大きくなってきている果実です
パッションF果実3a

○ 完熟すると自然落下するので専用ネットをかぶせて保護してます
パッションF果実7a

パッションF果実6a

(参考)完熟後に収穫したパッションフルーツ (昨年のもの)
パッションフルーツ果実2


☆ 温州みかんも育っています ☆

温州みかん、ポンカンの木もあって、ポンカン果実は今年はは少ないのですが
ミカンは大豊作になりそうです、楽しみです。


○ 温州みかんの花 満開でした~
温州みかん花1a

温州みかん花2a

○ 本日(7月7日)撮影の温州みかんの果実
以下はマウスオン アウトで見てください


みかんの摘果は葉の数約20枚で果実1個の割合で摘果するのが良いと
専門家から教わりました~大きくて美味しいミカンを収穫するために



☆ モントブレチア(ヒメヒオウギズイセン) ☆

伊豆の道路際に野生化したものが沢山咲いています、
鮮やかな朱色が一際目立っていますね





☆ クロホオズキ(黒鬼灯・黒酸漿)の花と実 ☆

オオセンナリ(大千成) の園芸品種で、ナス科オオセンナ属の一年草




☆ チドリソウ 別名:ラークスパー、飛燕草 ☆

ヨロッパ原産でキンポウゲ科 赤、白、青色や八重咲きもありますね




☆ アメリカデイゴ(カイコウズ) ☆

ブラジルなどが原産のようで暖地で庭木、街路樹にされている




☆ アカタテハ蝶 ☆

以下は画像クリックで拡大します
アカタテハ1a アカタテハ2a


☆ メスグロヒョウモン蝶 ☆

メスグロヒョウモン1a メスグロヒョウモン2a






  1. 2011/07/07(木) 20:15:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:14

魅惑のばらの花特集







鎌倉に有る大船フラワーセンターのバラ園にに咲くバラの花々です

毎年春・秋に年に2回咲く魅惑の薔薇を鑑賞しに出かけています
今年も晴れたある日に行ってきました、前日まで雨だったようで
傷んだ薔薇もあって撮影には特に苦労しました。


沢山の素敵なバラの花が多かったですが、
特に私の好みでまずは10種類の薔薇を大きくUPしています。


皆さんのお好きなバラの花はこれらを含めて以下にのせています
沢山のバラの中にありますでしょうか、聞かせていただければ嬉しいです。


 私の好きなバラの花10種類

ブラックバカラab

ブラスバンド1ab

デンティーベスab

チャールストン2ab
ショッキングブルーab

フレグラントアプリコットab

マチルダ2ab

カウンティーフェアーab

ミスティーパープルab

ジュリア2ab


 上記に負けず劣らず美しいバラの数々

・・・ ご面倒でもクリックで拡大して見てください ・・・

うらら2ab たそがれab イントウリーグ1ab エンジェルフェイス1ab

ゴールドマリーab パ^マネントウエーブab パスカル2ab フリージア2ab

ブラックティーab ラブ2ab ラブミテンダー1ab ラブユー1ab

ランドラab ローラ1ab 宴1ab 王朝1ab

ラブポーションab 光彩1ab 桜貝2ab 芳純ab







  1. 2011/05/27(金) 21:41:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:24

天神原の山ツツジ






山ツツジ3b

南伊豆町の山間部に有る天神原に咲く山ツツジを見て来ました~

山々を真っ赤に染める自然のままの山ツツジ1万2000株!
元は荒れ果てた雑木林の中で野生のままに育った山つつじの群生で
その美しさと、逞しき姿に圧倒されながら、爽やかな風が吹く高原を散策しました


山ツツジ4a

山ツツジ5a

朝もやに煙る高原の山ツツジ群生
画像クリックで拡大します
山ツツジ1a   山ツツジ2a



晴れた日にはここから富士山も眺められるようです山ツツジ93a

山ツツジ94a


山道ではウグイスなど小鳥の鳴き声が響き爽風が肌に気持ちよかったです山ツツジ92a

山ツツジ91a

山ツツジ6a

山ツツジ7a

高原の高台ではまだ山ツツジの蕾も多くここしばらくは楽しめそうです
山ツツジ8a





・・・ 野鳥 コゲラ(雄) ・・・

雌雄はほぼ同色ですが、雄の後頭部の左右両側に
それぞれ3~10枚の小さな赤色羽があります


コゲラ31aa

画像クリックで拡大します
コゲラ511aa   コゲラ71aa








  1. 2011/05/25(水) 10:13:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

飯綱東高原むれ水芭蕉






むれ水芭蕉95b

ブロガー仲間のkさんの紹介で北信州は上水内郡飯綱町にある
牟礼(むれ)水芭蕉園へ先日行ってきました~

5ヘクタールの広さに約40万株の水芭蕉が遊歩道を埋め尽くしていて
純白の可憐な姿がまことに綺麗でした

また、黄色い花のリュウキンカとの共演が華やかさを一層引き立てていました



むれ水芭蕉11a

以下のすべてのサムネイル画像はクリックで拡大標示します

むれ水芭蕉96a


木道完備されていてまじかに水芭蕉を眺められましたむれ水芭蕉21a

むれ水芭蕉8a

むれ水芭蕉92a

むれ水芭蕉9a


黄色い花のリュウキンカも咲き乱れ共演がみごとでした
むれ水芭蕉31a

むれ水芭蕉97a

むれ水芭蕉5a

むれ水芭蕉71a

むれ水芭蕉94a


水辺に咲く水芭蕉はやはりとても似合ってました
むれ水芭蕉93a

むれ水芭蕉4a

むれ水芭蕉91a

むれ水芭蕉61a





飯綱町ではちょうど花祭りが開催されていたので
むれ水芭蕉を見た後で
長野県天然記念物指定の下記のサクラも見て来ました


 袖之山のシダレザクラ

別名:安養寺の柳桜とも言われていて、エドヒガンザクラで
樹高8.5m樹齢300年以上といわれている
花はまるで滝の流れのように見えていて、素晴らしい景観でした
日本画家中島千波画伯による題材にもなっているそうです


袖之山の枝垂桜11a   袖之山の枝垂桜21a


 地蔵久保のオオヤマザクラ

このオオヤマザクラの木も長野県天然記念物指定になっていて、
樹高20m・樹齢100年以上にもなる風格有る巨木で
紅色の濃い鮮やかな桜を満開に咲かせていました


地蔵久保のオオヤマザクラ2a   地蔵久保のオオヤマザクラ3a






  1. 2011/05/21(土) 10:41:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:21

この春を彩る花々たち ⑤



 



横浜にある幾つかの自然公園で 近くの里山でさらには
伊豆高原や薬師池公園の山林などで
最近撮影した可愛い花々の特集でその⑤回目です


スズラン6a

◎ スズラン(鈴爛) 別名キミカゲソウ(君影草)ともいう

日本原産のものとヨーロッパ原産のドイツスズランの2系統に分かれ
ドイツスズランは葉より上に花が咲きますね、園芸展などで売られてるのは
ほとんどがこのドイツスズランのようです


以下の画像はすべてマウスオン・アウトで2枚の画像があります





◎ ムサシアブミ(武蔵鐙)マムシグサやウラシマソウなどと
同じ仲間のサトイモ科テンナンショウ属






◎ ヤマルリソウ(山瑠璃草)花は淡い紅色からルリ色に変化しますね~





◎ ツリガネズイセン(釣鐘水仙)





◎ キンラン(金蘭)今年もこの金蘭が沢山見られて嬉しかったです
薬師池公園の雑木林の中で一際耀いて咲いていました


キンランaa
 
キンランba

キンランea

キンランca キンランga


◎ ギンラン(銀蘭) 数が少なかったですが見られてラッキーでした

マウスオン・アウトで2枚の画像があります








  1. 2011/05/05(木) 17:25:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

この春を彩る花々たち ③



 


 後編

前回に次いで伊豆高原に咲く花の後編を伊豆から発信です
親しくさせていただいてる友人宅の広い庭園には
これ以外にも沢山の花々が咲き乱れていて、
これらはほんの一部にすぎません、
庭に咲く花すべてを紹介できないのが残念です



<<
<

<<
説明文1
<>><<画像番号:1




◎ ケマンソウ(別名:タイツリソウ

タイツリソウ1a タイツリソウ2a


◎ ハナイカダ 雌花

以下の画像はマウスオン・アウトで見てください


◎ ハナイカダ 雄花




◎ エビネ(ジエビネ)




◎ キエビネ






2回に分けた伊豆からの花々の画像UP発信を終わります
ご協力下さいました伊豆の友人に感謝申し上げます






  1. 2011/04/30(土) 19:59:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:14

この春を彩る花々たち ②



 




今伊豆へ来ています、今回は伊豆高原に咲く花々で
伊豆からの画像UP発信です


小室山つつじ5ab
小室山の麓、35000平方メートルの広大な敷地に
40種約10万本のツツジが
赤い絨毯を敷き詰めたように咲き乱れています

昨日早朝に、我が家の近くでもあるので様子を見に行って来ました、
未だ少し開花が遅れているみたいでしたが、このゴールデンウイークには
見頃となって多くの観光客が押し寄せるものと思われます。


画像はいずれもクリックで拡大標示します
小室山つつじ1a

小室山つつじ2a

小室山つつじ3a

小室山つつじ4a


椿の花2種類

同じ公園の中にある椿園ではこの時期にしか見られない椿の花:
「黒椿」と「崑崙黒」が咲いていました
他の椿はとっくに花期が終わっていましたが、この椿はちょうど見ごろを迎えていました。


◎ 黒椿
マウスオンで2枚の画像



◎ 崑崙黒
椿:崑崙黒1a


☆ ☆ 伊豆の友人宅の庭園に咲く花々 ☆ ☆

大きな敷地の庭園にはまさに百花繚乱可愛い花々が所狭しと
咲き誇っています、その中からほんの一部のご紹介です


以下の画像はいずれもマウスオンで2枚の画像があります

◎ クロバナロウバイ

ロウバイ科の植物の1種で別名はアメリカロウバイとも呼ばれてますね



◎ カエデの花



◎ 白花コモロスミレ

コモロスミレは、大正12年(1923年)中條正勝氏により
海応院(長野県小諸市)の境内で発見されたようで
中でもこの白花コモロスミレは大変珍しいスミレだそうです




◎ シレネ(フクロナデシコ)

「シレネ・ペンデュラ」 別名:袋撫子
地中海沿岸地方原産。1890年頃に渡来
咲き終わると、がくの部分が袋状にふくらむ




・・・ その他は次回へ続きます・・・





おまけの画像

伊豆の我が家の前の電線に止まった「イソヒヨドリ♂」

イソヒヨドリ11a


見つけた「ルリタテハ」蝶

ルリタテハ1a






  1. 2011/04/28(木) 14:49:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16

この春を彩る花々たち ①



 



近くにある幾つかの自然の森公園や里山をカメラ片手に
散策して撮り集めた可愛い花々の特集です



ヤマシャクヤク6a

◎ ヤマシャクヤク(山芍薬)

清楚で白色一重の花のヤマシャクヤク、私の大好きな花です
今年も樹林の下でひっそりと咲いてくれました


マウスオンで見てください




◎ ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)

ケシ科の可愛い花でヤマエンゴサクに似ているが
包は楕円形をしているので区別できますね


ジロボウエンゴサク1a

ジロボウエンゴサク2a

ジロボウエンゴサク3a



◎ イチリンソウなど他の花々もどうぞ

<
茎の先に必ず1輪しか咲かないイチリンソウ1
<<<<<
<<<<<






この春を彩る花々たち ② へ続きます







  1. 2011/04/23(土) 22:05:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

桜の花のいろいろ







千本桜971a
東日本大震災のため各地の桜のイベント中止なども有って
例年になく静に花を愛でる人々が多かったように思われます。
今では花期も終わってしまいましたが、
今年見てきた桜の花のいろいろです。


 引地川沿いの千本桜  
 
神奈川県大和市の引地川沿いに咲く千本桜並木で
川とサクラのコントラスト、水のある景色は美しく心に響きます


千本桜11a

千本桜41a

千本桜51a

コガモ&花筏
千本桜711a


 伊豆高原サクラの里に咲く桜 

左・・シダレザクラ(背景は山焼き直後の大室山)
右・・・・・・・シダレザクラ(菜の花とのそろい咲き)
以下の画像はクリックで拡大します
シダレザクラ1a シダレザクラ3a



伊東桜(伊東市城が崎に自生しているオオシマザクラ系の実生から
昭和53年に選抜されたもの)


伊東桜4a 伊東桜2a



早咲き大島桜(ソメイヨシノと大島桜との交雑種)


大島桜1a 大島桜2a



琉球寒緋桜(台湾緋桜)

琉球寒緋桜1a 琉球寒緋桜3a



 三嶋大社のシダレザクラ 

静岡県三島市にある「三嶋大社」の神池周りに咲く枝垂桜

三嶋大社の桜1a

三嶋大社の桜2a

三嶋大社の桜7a

三嶋大社の桜8a

三嶋大社の桜9a



 丸岡城の天守閣と桜(福井県坂井市)   

日本さくら名所100選に選ばれていて
丸岡城の天守閣は日本最古の天守と呼ばれている


丸岡城とサクラa   丸岡城とサクラ4a



サクラ咲く海軍道路 

太平洋戦争中、神奈川県の瀬谷駅から線路が敷かれていて、
上瀬谷原にあった横須賀海軍資材集結所 に通じていました。
戦後、線路が撤去され沿道に平和の祈りを込めてソメイヨシノが植え られ、
海軍道路と呼ばれています(ネットより)


海軍道路サクラ1a

海軍道路サクラ2a

海軍道路サクラ3a








  1. 2011/04/21(木) 19:22:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

野に咲く可愛い花々 ⑤



々 ⑤



白花タンポポ1a

春真っ盛りのこの時期、野に咲く可愛い花々の5回目です

今回は良くご存知の花ばかりで少し前に撮影しました画像です



<
<
<
<
<



<
ニリンソウ(二輪草)1


<
<
<
<
<







ザゼンソウ  ミズバショウ

この花が見たくてわざわざ箱根湿生花園まで行って見て来ました~

ザゼンソウ(座禅草)は別名:ダルマソウとも呼ばれていて
僧侶が岩穴で座禅を組んでるような花ですね

ミズバショウ(水芭蕉)は花後に展開する大きな葉は
バショウの葉に似ていますね


ザゼンソウ1a

ザゼンソウ2a


ミズバショウ1a

ミズバショウ2a






  1. 2011/04/17(日) 20:03:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

野に咲く可愛い花々 ④



々 ④


フタバアオイ2a

野に咲く花々の4回目です

近くにある横浜県立自然の森公園や伊豆高原の花散策で
さらには里山で見つけた可愛い花々の登場です


☆ フタバアオイ(二葉葵) ☆

京都の賀茂神社の神紋として知られていて、
徳川家の家紋にもなっている(薬師池公園にて)


画像はマウスオン~アウトで見てください




☆ ムラサキケマン ☆

やや湿った草原や市街地の空き地、
農村の山道沿いに生えている(自然の森公園にて)


画像クリックで拡大標示します

ムラサキケマン1a ムラサキケマン3a


☆ キケマン ☆

海岸や海沿いの道端でよく見ることが出来ますね(伊豆川奈の高台にて)

画像クリックで拡大表示します

キケマン2a キケマン3a


☆ ヒトリシズカ (一人静)☆

林や草地に生えていて
一見白い花のように見えるのはオシベで花弁はない(自然の森の草地にて)


ヒトリシズカ1a

ヒトリシズカ2a


☆ ミミガタテンナンショウ (耳形天南星)☆

仏炎苞の筒部の口辺部が大きくく張り出して耳たぶ状になっているのが特徴ですね
マムシグサよりも早く咲きだします(薬師池公園の草地にて)


画像はマウスオン~アウトで見てください




野山では花木も賑やかに咲き始めてきてました
下記画像はいずれもマウスオン~アウトで見てください

☆ コヒガンザクラ ☆

ソメイヨシノよりは時期的に早めに咲くようで、
高遠のコヒガンザクラは特に有名ですね






☆ ヒメコブシ ☆

別名:シデコブシとも呼ばれていて、
葉が開く前に白色や淡い紅色の花を咲かせますね~






☆ ミツマタ ☆

この花木も葉が出る前に花が咲き、
本年枝が必ず三又になって出ることが名前の由来になってますね















  1. 2011/04/14(木) 15:22:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:14

野に咲く可愛い花々 ③



々 ③



カタクリ白花7a

★ 今年も神奈川県相模原市にある「城山カタクリの里」へ行ってきました

神奈川花の名所100選だけのことはあって
カタクりが見事に咲き誇って見ごたえ十分でした

その中から今回は「白花のカタクリ」をUPいたします
突然変異で誕生するらしいのですが、沢山のカタクリの花に混じって
真っ白く咲くその姿がとても美しかったです


カタクリ白花1a

カタクリ白花3a

カタクリ白花4a

カタクリ白花6a



★ カタクリ以外に咲いていた花々 ★
下段のサムネイルへマウスオンして見てください

<
<
ショウジョウバカマ
<<<<<






野に咲く可愛い花々 ④ へ続きます










  1. 2011/04/08(金) 12:23:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:22

野に咲く可愛い花々 ①



々 ①


カタクリ91a
このところめっきり暖かくなってきてカメラ持参の花散策も
楽しくなって来ました~
近くにある幾つかの自然豊かな自然の森公園や里山を散策して
この春撮りためた可愛い花々の数々です


◎ カタクリ

県立公園の中の山中に咲くカタクリです
昨年までは数本が見られていただけでしたが
今年はなんと群生してるのが見られました。


以下はマウスオンで2枚の画像があります






◎ 野に咲くいろんな花々
 
左右のサムネイルへマウスオンして見てください

<
<
<
<
<
<
<
バイモ:別名はアミガサユリ1
<
<
<
<
<
<




○ ヒュウガミズキ  淡い黄色い花が満開でした

画像クリックで拡大します
ヒュウガミズキ1a ヒュウガミズキ3a


○ ミツマタ

下記はいずれも画像クリックで拡大します
ミツマタ1a ミツマタ2a

ミツマタ3a ミツマタ4a




野に咲く可愛い花々 その2へ続きます






  1. 2011/03/31(木) 21:45:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

修善寺梅園

修善寺梅園baa

面積3haのなかに樹齢百年を超える老木から若木を合わせ
約20種3000本の紅梅・白梅が植えられています。

園内では岡本綺堂の「修善寺物語」の記念碑をはじめ
修善寺ゆかりの高浜虚子、尾崎紅葉、中村吉衛門らの句碑や
茶室が建立されており、高台からは梅の木越しに富士山も眺められました


両サイドのサムネイルにマウスオンして見てください




<
<
<
<
<







<
<
<
<
<



 梅の木越に眺める富士山 
マウスオンで2枚の画像




 梅の木にメジロが飛来 
マウスオンで2枚の画像
















  1. 2011/02/28(月) 11:01:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20
前のページ 次のページ

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
野鳥 (44)
花 (96)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード