はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

伊東温泉 箸まつり花火大会から



 

 

伊豆 伊東温泉夏のフィナーレを飾るイベントで、
1年間伊東市街の旅館・ホテル・飲食店などで使用された箸に感謝して
供養するイベントが先日(8月22日夕方から)伊東温泉海岸の
オレンジビーチで開催されました

又、この日 伊東市街には威勢の良い掛け声とともにお神輿が練り歩き、
路上では元気なよさこいの市内8チームの踊りも披露されて
多くの観光客や地元の人々で大賑わいでした。


★ 箸に感謝をこめて箸供養塔への点火

佃伊東市長による挨拶と点火式で始まる


砂浜では市民や観光客が見守る中、供養塔が点火されました








★ 手筒花火の競演

手筒花火(てづつはなび)は、1メートルほどの竹筒に火薬を詰め、
それを人が抱え ながら行う花火である。
手筒花火は、打ち上げ式ではなく吹き上げ式の花火で、
その 火柱は大きいものだと10数メートルにもなりまさに迫力ものでした


多くの市民や観光客が見守る中、伊東オレンジビーチでスタート!



熱さをものともせず手筒花火を持つ若衆に感動して拍手が鳴りやまず!






最後は手筒花火の筒の上からだけでなくて、
下からも火花が轟音と共に発射されるのには驚きと同時に感激しました~






★ 打ち上げ花火

この日のフィナーレは打ち上げ花火が約1500発
海上2か所から打ち上げられました












海岸を埋めた観客は、次々と上がる美しい花火のショーに魅了されました!

楽しかった箸供養点火、手筒花火、打ち上げ花火もこの大輪の花火でフィナーレとなりました








スポンサーサイト
  1. 2012/09/01(土) 06:13:36|
  2. 景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<初秋の自然の森公園散策 ① | ホーム | 自然の森公園散策から 後編>>

コメント

日ごろお世話になっているお箸

箸供養のこのような行事があることを初めて知りました
むっかしから行われている行事なんでしょうか~
吹き上げ式の手筒花火は初見です
勇壮な花火師によって打ち上げられ、ちょっと怖いですね

伊豆の海岸に七色の光が輝いてとてもきれいです
花火を撮るのってとても難しいと思いますが、最後の打ち上げ花火は「ドンッ」と音まで聞こえてきそうな光景ですね
珍しい箸供養の行事を見せていただきありがとうございます
お箸には毎日お世話になっていますもの
  1. 2012/09/01(土) 09:34:05 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

威勢がよい祭り

素晴らしい夏のお祭りですね。
おぅ!となりましたよ。
伊豆は沢山の旅館があり、割りばしを供養したのですね。

手筒花火を持つ人は裸で、ひやひやもしますが威勢もよくて、すっきりしますね。
感動もので拍手が鳴りやまなかったのは分かりますね。

花火のアニメ画像はほんとに今、打ち上っているように見えますよ。
花火師もこの日のために鍛錬を積んだのでしょうね。
日本のお祭り、素晴らしいです。

  1. 2012/09/01(土) 19:13:35 |
  2. URL |
  3. はなこ #OpjOh/wQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

お久しぶりです~
お気にかけて頂き、嬉しかったです。
少しづつ…回復しています。

伊東には旅館・ホテル・飲食店が多いのでこの様なお祭りが開かれるんでしょうね~
知りませんでした。

花火の画像・・・綺麗に撮れていますね~
さすが、はたやんさんです!
中でも、アニメ画像は最高ですね~v-424
本当の花火を見ている様で、楽しんじゃいました!
有難うございます。
  1. 2012/09/01(土) 23:07:59 |
  2. URL |
  3. コスモス #8JAbsT0w
  4. [ 編集 ]

手筒花火

おはようございます
待望の雨が降りました。庭の花も一息つきました。
手筒花火、山梨県の富士吉田市8月下旬に行われるお祭りで一度見たことあります。凄く勇壮な
男性的な花火ですね。

日ごろお世話になっているお箸にこんな供養が
行われているのを初めて知りました。
日本中には沢山の供養があるのでしょうね。
有難うございました。
  1. 2012/09/02(日) 08:53:44 |
  2. URL |
  3. おみや #-
  4. [ 編集 ]

箸供養の花火

こんばんは。
お箸に感謝の意味をこめて供養塔があるのですね。
手筒花火を持っていらっしゃる方は勇敢ですね。
ちょっとびっくりです。
花火の画像が変わるのにもびっくりしましたし
実際に花火を見せていただいたようです。
有難うございました。
  1. 2012/09/02(日) 17:24:22 |
  2. URL |
  3. ノンタン #-
  4. [ 編集 ]

手筒花火は一度はみたいと思っています
伊豆でもみれるんですね
  1. 2012/09/02(日) 20:00:06 |
  2. URL |
  3. natutubaki #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~。

手筒花火、迫力満点ですが、実際に花火を持っている人はやけどとかしたりしないのかちょっぴり心配です(*^_^*)
はたやんさんは、素敵な花火を見に行かれたのですね。
私も行きたいな~と思っていて、今年も花火を見に行くことが出来ませんでした。
来年はぜひ出かけて、はたやんさのような素敵な花火の写真が撮ってみたいです。
  1. 2012/09/02(日) 22:41:58 |
  2. URL |
  3. ちぃちぃ #-
  4. [ 編集 ]

箸供養

箸の供養とは考えたものですね.
伊藤温泉で使用した箸は多いのでしょう.
それにしても竹ずつの花火豪快ですね.
持ち手は火傷しないのかなあなんて心配に
なります。
  1. 2012/09/03(月) 12:02:43 |
  2. URL |
  3. かわせみ #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるま さま

こんにちは~

伊東温泉の夏のイベントは沢山ありますが
そのフィナーレがこの「箸祭り供養イベント」ですね。

1年間のお世話になった箸を供養するお祭りで
箸による供養塔がつくられて盛大に灯火されるものです。

中でも最大の見せ場はこの手筒花火と1500発の打ち上げ花火ですね。
早くから観覧席の最前列に陣取って準備して撮影しました。
燃え盛る供養塔の火柱の熱気や
手筒花火の炎が伝わって来て撮影してても熱かったですね~

手筒花火も打ち上げ花火もともにきれいに撮影できて我ながら満足しています。

アニメ加工の打ち上げ花火も連写撮影分をアニメ画像に加工しましたので
その時の花火の雰囲気が出たかなと思っています。

コメントを有難うございます。
  1. 2012/09/03(月) 14:18:42 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

はなこ さま

こんにちは~

伊東温泉では毎年この時期に「箸祭り供養イベント」が行われています。
1年間お世話になった箸に感謝して
供養塔を作って火を入れるイベントですね。

そのとき行われるこの手筒花火と1500発の打ち上げ花火が一番の見どころになってます。
手筒花火の素晴らしさは実際に見てると思わず感動して拍手を送ってしまいますね~
降りかかる火の粉をものともしない元気な若衆に感激しました。

打ち上げ花火は最初からこのようにアニメ画像にするつもりで連写撮影しています。
今打ちあがった花火のように見えますか?
だとすればとても嬉しいですよ、
今回は我ながらうまくできたかな~と思ってます。

暖かいコメントも有難うございます。
  1. 2012/09/03(月) 14:31:00 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

コスモス さま

こんにちは~

お久しぶりですね~
お身体の調子はいかがかといつも心配してました、
少しは良くなられたのでしょうか。
あまり無理なさらないで回復に努めてくださいね。

伊東温泉では夏のイベントが目白押しですが、
この箸祭りが最後の大きなイベントになっています。

手筒花火はその吹き出す炎の迫力を撮影したくて
早くから最前列に陣取って撮影しました、
おかげで画像からその模様が伝わっているのではないかと思います。

打ち上げ花火もこのようにアニメ画像にすべく考えて
最初から撮影していました。
なんとか思っていたようなアニメ画像になって、私も喜んでいます。

お褒めくださって嬉しいです、暖かいコメントも有難うございます。
  1. 2012/09/03(月) 14:42:42 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

おみやさま

こんにちは~

伊東温泉では夏のイベントが目白押しですが、
この箸祭りが最後の大きなイベントになっています。

当日は夕方からは市街を練り歩くお神輿、元気なよさこい踊りなどとても賑わっていて、
海岸のオレンジビーチではこの箸供養塔への火入れが盛大に行われました。

圧巻はやはりこの手筒花火でその迫力は並みのものではなくて
大いに感激感動させられました~

1500発の打ち上げ花火も
アニメ画像に加工したように見事なもので魅了させられましたね。

コメントを有難うございます。
  1. 2012/09/03(月) 14:50:46 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

ノンタンさま

こんにちは~

伊東温泉では1年間、多数の旅館、ホテル、飲食店で使用された箸に感謝して
この時期に、このような箸供養祭りがおこなわれています。

手筒花火はまさに手で抱えて吹き上げるので、
火の粉が降りかかってきて熱いだろうと想像されますが、
元気な若衆はものともしないで笑顔で取り組んでいました。
観衆からは盛大な拍手が湧き起ってましたね、感動ものでした。

打ち上げ花火のアニメ画像は
実際に今打ち上がったのを見てるように加工してみました。

最初からこのアニメ画像を作るのを考えて連写撮影したしだいです。
我ながら上手くできたな~と思っていますがね。

暖かいコメントを有難うございます。
  1. 2012/09/03(月) 15:01:43 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

natutubaki さま

こんにちは~

手筒花火はこの時期1年に一回ある
「箸供養祭り」のときにだけ見ることが出来ますよ。

この日のために多くの観光客が旅館、ホテルに泊まり込みで見に来ています。
地元の人も見に来ていて大勢の人で特ににぎわいますね~

次はまた来年の今頃になりますから
ぜひ見に来られては如何でしょうか。

コメントを有難うございます。
  1. 2012/09/03(月) 15:07:16 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

ちぃちぃさま

こんにちは~

手筒花火は手で抱えて吹きあげる花火なので、
もちろん火の粉は降りかかりますので
熱いだろうと思われますが、全くその気配は感じられませんでしたね~

火の粉の中で笑顔で手を振ってこたえる若衆に
大きな拍手が送られていましたよ。

私も今年実際に花火を見たのは今回が初めてでして、
いつ見ても感動させられますね~
花火の撮影はなかなか難しいですが、
今回は何とかうまく撮影できたかな~と思っています。
アニメ画像も実際に打ちあがった花火に見えてませんか?

ちぃちぃさんもぜひ花火の撮影に挑戦してみてくださいね。

暖かいコメントを有難うございます。
  1. 2012/09/03(月) 15:17:20 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

かわせみ さま

こんにちは~

伊東温泉では毎年この時期にこの「箸供養祭り」が盛大に行われています。

1年間使用した箸に感謝して供養塔を作って点火されますね~
このときの手筒花火や打ち上げ花火が素晴らしいので
多くの観光客が見物に来てます。

手で抱えての吹きあげ花火なので
火の粉が身体に降りかかってきてますが、
若衆はものともしないで火の粉の中を笑顔で手を振ってこたえていました。
見物人からも盛大な拍手が送られていましたよ。

コメンを有難うございます。
  1. 2012/09/03(月) 15:26:03 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

お箸に感謝

こんばんわ~

お箸供養、毎日お箸にはお世話になっていますから、
感謝の気持ちをこめて供養したいものです。

筒花火の迫力には驚きました!
相当に熱いでしょうし、危険もありますよね。
流石、プロ!お見事です!!!

打ち上げ花火、動きがあり、とても面白いです。
その場にいるような気分にさせていただきました。

どれも見事な画像ばかり!
流石です~~!

とても楽しく見せて頂きました。
ありがとうございました。



  1. 2012/09/03(月) 20:46:51 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

箸供養の行事

はたやんさん こんばんは!
一昨日からの恵みの雨で庭の木々が生き返ってきたようです。朝晩も涼しくなりましたね。

箸供養のためのいろんな行事・儀式は始めてみました。針供養をはじめ、我々日本人は、お世話になった物に対して、不要になった時に、感謝の気持ちを表して供養の儀式を行うのですね。

市長さん自らが箸供養塔に点火市、やがて炎が空高く舞い上がり、命を与えれて天にいたる様子がとても素晴らしいです。
手筒花火の競演も始めてみます。上半身が裸で腹巻した男性が持つ手筒から出る花火はなんともいえない美しさですね。見物の皆さんも満足されたのではないでしょうか。
最後の打ち上げ花火はまさに”火の芸術作品”(fireworks)に相応しいですね。
このシーンを見ると数年前に奈良の2月堂で見た修ニ会の儀式を思い出します。

是非いつまでも残したい行事ですね。

  1. 2012/09/03(月) 20:58:24 |
  2. URL |
  3. 高花六無斎 #-
  4. [ 編集 ]

magamik さま

おはようございます

毎年この時期に伊東温泉では旅館・ほてる・飲食店などで
1年間お世話になった箸に感謝して
この箸供養祭りが行われています。

私は見物したのは今回が2回目でしたが、
前回見たときよりも手筒花火の数は非常に多かったですね。

降りかかる熱い火の粉をものともしない
元気な若衆に盛大な拍手がおくられていました。
まさに見事なもので迫力充分でしたね。

打ち上げ花火は初めから
このような動きのあるアニメ画像にしたいと思って連写撮影してました。
上手くアニメ加工が出来たと思っています。
画像からそのときの雰囲気が伝わっていれば嬉しいです。

暖かいコメントを有難うございます。
  1. 2012/09/04(火) 08:37:54 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

高花六無斎 さま

おはようございます

このところ安定しない天候が続いてますね、
昨日も散策途中で雷鳴と雨降りにあってしまい
大慌てで逃げ帰ってきました。

伊東温泉では1年間沢山の旅館、ホテル飲食店で使用した箸に感謝して
このような箸供養祭りが毎年この時期に開催され、
県内外の多くの観光客や地元の人々で賑わっています。

今回撮影のために暑いさなか、早くから観覧席の最前列に陣取って準備してました。
おかげで箸供養塔のメラメラと燃え盛る点火、
迫力ある若衆が抱える手筒花火の模様や
華麗な打ち上げ花火のシーンが思っていたように、
何とかきれいに連写撮影できて良かったです。

花火の撮影はこれまでに何回も経験してましたが
なかなか難しくて・・・何時も失敗が多かったですから。

コメントを有難うございます。
  1. 2012/09/04(火) 09:00:12 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hhatayan.blog38.fc2.com/tb.php/330-dd777a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (46)
野鳥 (44)
花 (93)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード