はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

入笠山に咲く花 ④



  

「入笠湿原」花紀行~可憐でやさしい花々との出会い~
今回で4回目です、ご覧くだされば嬉しいです



 ワレモコウ(吾亦紅、吾木香) バラ科

夏から秋にかけて卵形で長さ2~3cmの
暗赤色の花穂を付ける、花弁はない

ワレモコウアニメ1

ワレモコウ1a


 エゾリンドウ(蝦夷竜胆) リンドウ科

リンドウに似ているが、リンドウよりも大型で花色は濃い
北海道と中部以北の湿地に自生していることが多いので蝦夷と名付けられた

エゾリンドウ4a

エゾリンドウ5a


 ベンケイソウ(弁慶草) ベンケイソウ科

別名:イキクサ(活き草) 葉が厚く、切り取って暫くおいてもしおれず、
土に挿すと根が出て元気よく育ちはじめる丈夫な性質を「弁慶」にたとえたといわれます

ベンケイソウ1a


 ホソバトリカブト(細葉鳥兜) キンポウゲ科

山地の日当たりの良い多湿地に自生している、有毒
仲間にはヤマトリカブト、オオサワトリカブトもある

ホソバトリカブト1a

ホソバトリカブト2a


 コバギボウシ(小葉擬宝珠) ユリ科

葉はオオバギボウシに比べて小さい、蕾の形が
橋の欄干の飾り「擬宝珠」(ぎぼうしゅ)に似ている

コバギボウシ1a

コバギボウシ2a   コバギボウシ3a


 サカハチチョウ

小さなタテハチョウの仲間で、翅にある逆八の字が名前の由来
サカハチチョウ1c
サカハチチョウ2c


 トラフシジミ

裏面の模様が虎のような斑紋のシジミという意味のシジミチョウトラフシジミ1b
トラフシジミ2b





入笠山に咲く花々  へ続きます





スポンサーサイト
  1. 2010/08/26(木) 10:25:53|
  2. 花と蝶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<暑い日のカワセミ | ホーム | 伊吹山花散策から ② >>

コメント

大好きなワレモコウで始まり~

大好きなワレモコウにトンボさんがやってきましたね~
素敵な画像に癒されています。

そしてエゾリンドウは草丈が大きいですね。
湿地に多いとか?昨年湯の丸山へ行った時の
リンドウがこのリンドウとそっくりのような気がしますが~???

ピンクの花のベンケイソウが可愛いですね。
弁慶の様に強い…納得です。

ホソバトリカブトは少し小さめの花でしょうか。
コバノギボウシもそろそろ秋を告げるように終りに近くなってまいりましたね。

切って加工の蝶々が美しいですね。
有難うございました。
  1. 2010/08/26(木) 12:39:05 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

入笠山

こんにちわ
きょうも入笠山の蝶々と花を見せていただきました。
前にいらした伊吹山より花と良い昆虫といい
数はこちらの方が多かったのではありませんか。こ
紫のリンドウ、ピンク色のベンケイソウなど本当に綺麗ですね。トリカブトも綺麗に咲いていましたね。
もし私が行ったとしてもとてもこれだけの花は見つからなかったでしょう。何度か行っているのにはじめてみる花が多かったです。
有難うございました
  1. 2010/08/26(木) 17:01:24 |
  2. URL |
  3. おみや #-
  4. [ 編集 ]

弁慶草、英語ではsedum autumn joy かしら?
家の庭に咲いてるのにソックリなんですが…
淡いピンク色と濃いピンク色のがあって
秋、多年草の花が無くなって寂しくなった頃
花が咲きます(^-^)
これ、肉厚な葉っぱなのですが
多肉ではないのですか?
カナダで冬を越せるから強い植物だと思います
蝶の写真、どれも素敵ですね!
ほんと、スタンプにプリントできそうで可愛いです ♪
  1. 2010/08/26(木) 21:22:16 |
  2. URL |
  3. クランベリーソース #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
家にある花が3っつありました。
ワレモコウ、フジバカマ、トリカブト・・・

ベンケイ草は幼いころ、炙って葉の薄皮をはがして怪我した傷口に張った覚えがあります。
よく治りましたよ。

花もいいですが昆虫類も中々おもしろいです。
昨日手のひらぐらいの大きな真っ白な蛾を見ましたがカメラを取りに
行っている間に逃げられました。

写真のいろいろな加工、楽しんでいますね~
  1. 2010/08/27(金) 13:54:24 |
  2. URL |
  3. はなこ #OpjOh/wQ
  4. [ 編集 ]

花ぐるま さま

こんばんは~

吾亦紅はたくさん咲いていましたよ、
アカトンボが飛んでいて、とまりやすいのか、
絶えずモデルになってくれていました。

エゾリンドウは湿地に自生していて、竜胆の花よりも大きいですね、
花ぐるまさんが丸山で見られたのは、多分同じエゾリンドウだったのかもね。

ベンケイソウ非常に強い花らしいですね、多肉質の葉っぱが特徴ですね。

ホソバトリカブトは名前のごとくに葉が細くて
花も小さめでしょうかね、群生は綺麗でした。

蝶の2種類、切手風にしかも消印なども入れて加工してみました。

コメントを有り難うございます。
  1. 2010/08/27(金) 16:26:51 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

おみや さま

こんばんは~

確かに伊吹山に咲く花々よりも
種類はこちらの入笠山の方が多かったように思います。

時期的に良かったのかも知れませんが、珍しい花も咲いていて、
蝶なども結構見ることが出来ましたね。

エゾリンドウは未だ咲きはじめのようでした、
木道から遠くに咲いていたので、
持っていった超ボウエンレンズで撮影しました。
ベンケイソウはこの1本だけ咲いていましたね。
ホソバトリカブトの花は群生していてとても綺麗でした。

おみやさんもここの入笠山には何回か行かれていて、
美しい花々ををごらんになっているのですね。

コメントを有り難うございます。
  1. 2010/08/27(金) 16:38:38 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

クランベリーソースさま

こんばんは~

弁慶草、英語ではsedum autumn joy でしょうね。

花色も仰ってるように各種あるようですよ。
葉は多肉質ですね、この葉を刺してておくと、
新たに育って来るようです、
強い花ですからそちらカナダでも大丈夫ではないでしょうかね。

蝶の2種類をアメリカ、カナダの切手風に加工してみました。

コメントを有り難うございます。
  1. 2010/08/27(金) 16:46:31 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

はなこ さま

こんばんは~

ここの草原には吾亦紅がたくさん咲いていて、
アカトンボがやってきてモデルになってくれていました。
アカトンボは何故だかこの吾亦紅が好きのように思いました。

ベンケイソウはかわいい花で多肉質の葉っぱですが、
そのような薬効が有るのですか、初めて知りました。

入笠山で撮影した珍しい蝶2種類を
アメリカ、カナダの切手風に加工してみました、
実際に世界の各国では蝶の切手が多いのも事実ですよ。

コメントを有り難うございます。
  1. 2010/08/27(金) 16:57:25 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

ワレモコウの色と形、私好きで~すv-411ワレモコウって、触ってみると硬いのかな?それとも柔らかいのかしら?

ホソバトリカブトって、昔事件で使われたトリカブトと一緒なんでしょうか?
毒草と言いますが、こんなにも美しい色の紫色のお花を咲かせるんですね。花の咲き方も素敵です。
  1. 2010/08/27(金) 20:05:47 |
  2. URL |
  3. ちぃちぃ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは
夜は少し涼しくなりました

ワレモコウにアカトンボがよくあいますね
エゾリンドウにトリカブトも綺麗にさいて
もう山は秋の気配を感じます

切手に仕立てた蝶が可愛い~
  1. 2010/08/27(金) 20:42:58 |
  2. URL |
  3. tomiko #-
  4. [ 編集 ]

花が綺麗ですね

トリカブトは我が庭では育たなかったですね
そういえばリンドウの季節ね
われもこうにトンボいい景色
われもこうを見たら湿原に行きたくなりました
もう少し涼しくならないといけませんね
バテてしまいます
  1. 2010/08/27(金) 21:23:08 |
  2. URL |
  3. natutubaki #-
  4. [ 編集 ]

ちぃちぃ さま

おはようございます

吾亦紅が草原に群生していて、
赤トンボが飛来してました、
モデルになってくれて嬉しかったですよ。
ワレモコウの花穂はそんなに硬くはないですよ。

トリカブトにもヤマトリカブトなど種類が何種類かあるようですが、
どの花も猛毒があるみたいです。
花は仰るようにとても美しいですがね~
この花も湿原に群生していてとても見応えありました。

コメントを有り難うございます。
  1. 2010/08/28(土) 09:19:24 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

tomiko さま

おはようございます

ワレモコウにアカトンボを見ると秋の接近を感じますが、
下界の暑さはまだまだ続くようで、
涼しい秋風が吹くのは先のようですね~

エゾリンドウは咲きはじめのようでしたが
今頃はたくさん咲いてるものと思われます。
ホソバトリカブトはきれいに群生して咲いててましたがね。

サカハチヨウとトラフシジミを切手風に加工してみました、
意外とキレイに仕上がったので、われながら喜んでますよ。

コメントを有り難うございます。
  1. 2010/08/28(土) 09:27:46 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

natutubaki さま

おはようございます

ワレモコウにアカトンボはこの高原ではたくさん見られましたよ、
何せここは1700mの高さですから涼しさも最高でした~

下界では暑さがまだまだ続いていて、
涼しい秋風が吹くのは未だ先のようですがね。

ここの湿原では沢山の可憐な花が見られて
涼しさとあいまって帰りたくない気分でしたよ。

コメントを有り難うございます。
  1. 2010/08/28(土) 09:35:02 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

2度目のコメントです。

はたやんさんのブログ、リンクさせてもらっても良いかしら・・・?
  1. 2010/08/28(土) 17:44:14 |
  2. URL |
  3. ちぃちぃ #-
  4. [ 編集 ]

ちぃちぃ さま

こんばんは~

リンクの件は喜んでどうぞ、よろしくお願い致します。

尚、小生もすでに
ちぃちぃさんのブログをリンクさせていただいています、
無断でお許しくださいね。
  1. 2010/08/28(土) 19:29:58 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

ワレモコウとトンボ

はたやんさん こんばんわ!
毎日同じように晴れ、ギラギラの太陽、早く雨が欲しいです。
入笠山の可憐で、綺麗な花々を見せていただき有難うございます。近いうちにぜひ訪れて見たくなりました。
今回も素敵に撮られた花に感動しています。始めのワレモコウで羽を休めているトンボの写真は、高原の初秋を感じさせるすばらしいショットですね。花とトンボにジャスピンの写真、大いに参考になりました。

エゾリンドウの淡いブルー、清楚なピンクのベンケイソウ、少しスマートなホソバトリカブトに魅せられます。トリカブトは本当に、いろんな種類があるのですね。先日千畳敷カールで見たトリカブトは大きめでしたね。
切手デザインの中の蝶々さんも喜んでいるようですね。
有難うございました。
  1. 2010/08/28(土) 21:06:43 |
  2. URL |
  3. 高花六無斎 #-
  4. [ 編集 ]

蝶の切手

こんばんわ~
珍しいサカハチチョウとトラフシジミの切手、
素敵です~。
蒐集したくなります!

美しい暗赤色のワレモコウにとまっているのは
アキアカネでしょうか?
よく似合ってます~。

エゾリンドウ、今日買ってきた切り花のリンドウに
よく似てます。
秋を感じさせてくれます。

ホソバトリカブトですか。
トリカブトも何種類かあるのですね。
どれも有毒なんですね!
心臓の薬とも聞いてますが・・・。

今日も楽しく拝見させていただきました。








  1. 2010/08/28(土) 22:35:20 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さま

おはようございます

ワレモコウの花が群生していて
アカトンボが好きなようで、何時も飛来してモデルになってくれてました。

エゾリンドウは未だ咲きはじめだったようで、
今頃はきっと群生してるのではないかと思います。
ホソバトリカブトは一帯に群生していて、とてもきれいでしたよ。
千畳敷カールで見られたトリカブトは
たぶんヤマトリカブトではなかったでしょうかね。

サカハチチョウ、トラフシジミを切手風に加工してみました。

間もなく入笠山に行かれるようですが、さらに違った花々が
咲いているのではないかと思います。
楽しみ多いですね。

コメントを有り難うございます。
  1. 2010/08/29(日) 09:38:21 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

magamikさま

おはようございます

サカハチチョウとトラフシジミの切手は今回
以前を思い出して加工してみました。

ワレモコウが群生していて、アカトンボ(アキアカネでしょうかね)が
何時も飛来していて、モデルになってくれて嬉しかったですよ。

エゾリンドウはここの湿原では未だ咲き初めだったようで
数本見られただけでした、
今頃は群生してるのではないかと思われます。

ホソバトリカブトは群生していて花姿がきれいでした、
有毒には変わりないみたいですね。

コメントを有り難うございます。
  1. 2010/08/29(日) 09:48:51 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hhatayan.blog38.fc2.com/tb.php/164-5ab13fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)
野鳥 (44)
花 (93)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード