FC2ブログ

はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

秋の花々と木々の実



台風21号の影響で、伊豆の我が家では
風当たりの強い高台にあって、屋根に被害を受けました。
修理手配中です。
加えて庭で咲く花々、木々にも被害が出て
ポンカンの果実、キンカンの実が落ちたり、
草花は倒れてしまいました。

以下の画像は台風以前に撮影したもので
今では見るも無残な姿になってしまいました。

また、木々の実などは近くにある自然公園(四季の森公園・
泉の森公園)散策で台風が来る以前の
晴れた日に撮影した数日分のものです。

またまた、台風22号が接近中で
さらに被害のないこと、祈りたいものです。


 我が家の庭で咲く紅白のシュウメイギク

以下の画像はすべて、画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

シュウメイギク1_1 シュウメイギク6_1

シュウメイギク2_1 シュウメイギク5_1
  
 満開のホトトギス
ホトトギスc_1 ホトトギスd_1

 年中咲いているランタナ
ランタナaa_1 ランタナセセリ蝶_1枠

 伊豆の友人宅の庭で咲く ハマギク
ハマギクc_1 ハマギクd_1


 おなじく友人宅の庭で咲く白花ホトトギス
白花ホトトギスb_1

 自然の森公園で咲く ヤマジノホトトギス
ヤマジノホトトギス2a_1 ヤマジノホトトギス1a_1

 コムラサキの実
コムラサキa_1 コムラサキc_1

 シロシキブの実
シロシキブa_1

 クサギの実
クサギの実a_1 クサギの実2_1

 ゴンズイの実
ゴンズイの実c_1 ゴインズイの実2_1

 ガマズミの実
ガマズミの実3_1 ガマズミの実4_1

 ツリバナの実 
ツリバナの実a_1 ツリバナ2_1

 ビナンカズラ(サネカズラ)の実
サネカズラの実2_1 サネカズラの実3_1

 イイギリの実
イイギリの実5_1 イイギリの実6_1

  最後に 栗(クリ)の実を見つけました~
栗の実2_1

スポンサーサイト



  1. 2017/10/29(日) 17:18:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

クラス会(中学時代)開催



関東地域に在住するふるさと(福井)の中学時代の
クラス会が行われました。
数年毎に開催していましたが、今回は幹事さんの
おはからいで、目白・ホテル椿山荘の日本料理
「みゆき」でした。
美味しい懐石料理に舌鼓を打ちながら、
各人の置かれている状況(趣味の事、病気の事、
家族の事)など話し有ってる間、あっという間に
予定の時間が過ぎていきました。

ホテル椿山荘東京の庭園には、数々の由緒ある
史跡が点在していて、有形文化財として登録されている
逸品もあり見どころ満載でした。
小鳥さえずる静かな森の中を散策してきました。

その一部をご紹介いたします。


以下の画像はすべて、画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


★ ホテル ロビー
椿山荘ホテルロビー

★ 日本料理「みゆき」にて会食懇談
日本料理みゆき

★ 当日の献立表
当日の献立表b_1
前菜_1 お造り_1
暖 物_1 煮物_1
揚げ物_1 甘味_1
なお、食事は胡麻きり蕎麦を選びましたが、
あまりの美味しさに撮影忘れちゃいました~


◆ 庭園散策

◇ 椿山荘の碑
椿山荘の碑_1
明治10年(1877年)西南の役に凱旋した
山縣有朋公爵が翌11年「つばきやま」の名を
「椿山荘」と命名した際の感慨を刻んだ記念碑


◇ ホタル沢にかかる赤い橋
庭にある赤い橋_1
ホタル観賞で最も有名なホタル沢にかかる真っ赤な橋

◇ 晴れの門出!おめでとう!
晴れやか門出_1
この日は大安吉日で、数組のカップルの姿が見られた
御両人のご承諾をいただいて撮影


◇ 幽翠池
幽翠池_1
椿山荘の庭園の真ん中にある池で瓢箪型の形が特徴
近寄ると沢山の鯉が寄ってきた


◇ 金魚葉つばき
金魚葉つばき_1
金魚に似た珍しい葉っぱの椿

◇ 羅漢石
羅漢石a_1 羅漢石b_1
江戸中期の画家伊藤若冲の下絵による五百羅漢のうちの
約20体で、京都南郊伏見の石峰寺に置かれていたものと
伝えられている(像高約50cm)


◇ 椿山荘の七福神(恵比寿・福禄寿)
椿山荘の七福神(恵比寿)の一つ 七福神(福禄寿)
広い庭園の中で、七福神の石像が設置されていました~

◇ 十三重の塔
十三重の塔_1
戦国時代の武将で茶人でもあった織田有楽(織田信長の弟)
由緒のものと伝えられる層塔(総高4m76cm)
花崗岩製でその一部は鎌倉期の様式を示しているのも特徴


◇ 庚申塔
庚申塔_1
寛文9年(1699年)に造られたと伝えられていて
道教の庚申信仰に由来する石塔
青面金剛像が彫刻されている


◇ 長松亭
長松亭_1
電力業界の長老松永安左ヱ門翁に設計を依頼して
1954年(昭和29年)に完成した


◇ 木春堂
木春堂_1
五島慶太翁が神奈川県足柄上郡の中津渓谷沿いに
所有していた田舎屋を昭和28年(1953年)に譲り受け
移築したもの


◇ ご神木
御神木a_1
庭園内における最古の樹木として保存されていて、
樹齢500年・高さ20m・根元周囲4.5m


◇ 古香井:ここうせい
古香井_1
古くから東京の名水に数えられた湧水が自噴する井戸
秩父山系の地下水が湧き出ているもので
大正12年の関東大震災時には被災者に解放され
その渇きを癒したと言われている。


◇ 三重の塔(圓通閣)
三重塔(園通閣)a_1
三重塔(園通閣)b_1
国登録有形文化財で、
平安期の歌人として名高い参議・小野篁(おののたかむら)
ゆかりの寺院、広島県賀茂郡の篁山竹林寺に
創建されたものをその起源とする三重の塔
秋紅葉時期には周りの木々が真っ赤に色ついて
見事なものだそうです。









  1. 2017/10/20(金) 15:50:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

里山ガーデン秋の彩り

★ 里ン ★


春の「全国都市緑化よこはまフェア」で
好評だった里山ガーデンの大花壇が
秋の彩も豊かに再びオープンしました。

コスモス、サルビア、マリーゴルド、など
色彩に囲まれる花散策から、
展望デッキの大パノラマまで、
沢山の花々によって染まる里山の秋を
楽しんで来ました。


以下の画像はすべて、画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


◎ ウエルカムガーデン ガーデンベアのお出迎え
ガーデンベアa_1_1

◎ ウエルカムガーデンからチョコレートコスモス
チヨコレートコスモスc_1
チョコレートコスモスb_1

◎ 森の中の空中散歩道 
   見晴らしデッキから大花壇パノラマ

パノラマ画像

◎ コスモス
コスモスe_1
コスモスh_1

◎ キバナコスモス
キバナコスモスa_1
キバナコスモスb_1
キバナコスモスにセセリチョウ飛来
キバナコスモスにセセリチョウ_1

◎ ジニア
ジニアa_1
ジニアにヒョウモン蝶の仲間
ジニアにヒョウモン蝶の仲間_1

◎ 大花壇の彩り
大花壇a_1

◎ 大花壇の寄せ植え
大花壇の寄せ植えb_1
花壇にアオスジュアゲハ飛来
花壇にアオスジアゲハ飛来_1

里山ガーデン 秋の大花壇の詳細は
下記のデジブックをクリックしてご覧ください



なお、タブレット、スマホからデジブックを見るに
ここをクリックして、ご覧ください






  1. 2017/10/13(金) 09:56:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

レオナルド・ダ・ヴィンチ展から


横浜 そごう美術館にて開催中

下記画像はすべて画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

レオナルド・ダ・ヴィンチ展_1
自画像_1 モナリザ(ジョコンダ)a_1
自画像            モナ・リザ

モナ・リザを描いたレオナルド・ダ・ヴィンチは絵画だけでなく
あらゆる科学分野の研究をし
「ルネサンスの万能の天才」として知られています。

天才の「手」から生まれた未来への夢!
2年後に迫った2019年の没後500年を記念して
レオナルド・ダ・ヴィンチが遺した「手稿」の最新研究の
結果に基づいてフィレンツエの工場が製作した日本初公開の
大型模型60点を中心とするレオナルド・ダ・ヴィンチ展
天才の手から生まれた未来への夢を見せていただきました。


「手稿」には機械工学、航空力学などの研究がデッサンとともに
「鏡文字」で記入されていて、
今回は「飛行」「水力学」「ロボット」「音楽」「機械」「応用軍事用」
などについて、手稿に基づいて立体化された大型模型を中心に
はるかに時代を先取りした「ルネサンス万能の天才」レオナルドが
未来に託したさまざまな夢の一部を紹介します。


下記画像はすべて画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


☆ 飛行についての研究
大空を鳥のように飛びたかったレオナルド・・・
◎ グライダー
グライダーa_1

グライダーbb_1    グライダーc_1

◎ パラシュート
パラシュートa_1

◎ 空気スクリュー(ヘリコプター)
空気スクリュー(ヘリコプター)a_1 空気スクリュー(ヘリコプター)c_1

☆ 自然からの応用 水力学
◎ 水上歩行器
水上歩行器a_1

◎ 潜水のための装置
潜水のための装置a_1   潜水のための装置c_1

☆ 動くロボット工学
◎ ロボット騎士
ロボット騎士a_1 ロボット騎士c_1

◎ 差動歯車のついた車(デファレンシャル付)
差動歯車のついた車a_1 差動歯車のついた車c_1

☆ 音を出す楽器
◎ 龍の頭の形をしたリラ(楽器)
竜の頭の形をしたリラ()楽器a_1 竜の頭の形をしたリラ(楽器)c_1

◎ 機械仕掛けのドラム
機械仕掛けのドラムa_1 機械仕掛けのドラムc_1

☆ 物理学の応用 一般機械
◎ ボールベアリング装置
ボールベアリング装置a_1

◎ミステリアスな自転車
ミステイアスな自転車a_1 ミステイアスな自転車c_1

☆ 応用機械 軍事用機械
◎ 戦 車
戦車_1

◎ 艦載砲
艦載砲a_1 艦載砲c_1

◎ 投光器
投光器a_1 投光器c_1

☆ レオナルドの食
◎ 自動回転肉焼き器
自動回転肉焼き器a_1_1

☆ レオナルドの絵画に見る仕事
◎ 最後の晩餐
最後の晩餐a_1

◎ 音楽家の肖像        ◎ 糸巻の聖母
音楽家の肖像a_1    糸巻の聖母a_1

レオナルド・ダ・ヴィンチの手稿に基づき作成された
大型模型の詳細は下記のデジブックをクリックして
ご覧ください。




タブレット、スマホからデジブックを見るに
ここをクリックして、ご覧ください




  1. 2017/10/01(日) 14:49:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (53)
野鳥 (44)
花 (93)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード