はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

萬城の滝(ばんじょうのたき)





涼しさを求めて静岡県田方郡中伊豆町に落ちる
伊豆の名瀑布「萬城の滝}:落差20m 幅6m 
直瀑布へ行って来ました。


この滝は中伊豆町 地蔵堂にあり、
日本百名山の一つ、伊豆半島最高峰の
万三郎岳(ばんざぶろうだけ 1,406m、から湧き出てる
清流を集めた高さ20mの瀑布となって落ちている。

四季を通じて水勢が衰えないので、
落下するさまは、まさに男性的である。

滝の裏側を一週する遊歩道があり、滝の裏側から
見られたことから「裏見の滝」とも呼ばれていました。
正面にはハート型の岩もあって、
滝の表と裏側の両方からの思いを寄せて
「両想いの滝」とも呼ばれていました。

現在は岩盤の崩落により残念ながら
裏側からは見られなくなっている。


〇 萬城の滝入り口案内板の隣には
佐藤渓月氏の 漢詩「萬城瀧」が見られた


以下の画像はすべて、画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


萬城の滝漢詩_1

〇 小滝  萬城の滝へ降りていく途中にある「小滝」
小さい瀧だが何段にもなって落ちている

萬城の滝e_1

〇 萬城の滝
正面にはハート型の岩も見えている(別名:両思いの滝)萬城の滝a_1

直瀑布 上段の滝画像
萬城の滝b_1

滝つぼへ轟音とともに落下
萬城の滝c_1

清水が勢いよく落下して 地蔵堂川へと流れてゆく
萬城の滝d_1

〇 地蔵堂川の岸辺で撮った野鳥
カワガラス
カワガラス2_1

キセキレイ
キセキレイ2_1

〇 同じく地蔵堂川の岸辺から 蝶・トンボ
ミヤマカラスアゲハ
ミヤマカラスアゲハa_1

ヒガシカワトンボ 
以下のトンボはいずれも清流や渓流などを主なすみかにしていて、 
このトンボは金緑~水色の胴体に、
茶色い翅をもったひらひら飛ぶトンボ

ヒガシカワトンボ♂_1
ヒガシカワトンボ 雄

ヒガシカワトンボ♀1_1
ヒガシカワトンボ 雌

ヒガシカワトンボ透明♀_1
ヒガシカワトンボ 翅が透明の雌

ミヤマカワトンボ
ミヤマカワトンボ2_1

ハグロトンボ
ハグロトンボ_1

〇 滝つぼから流れ出る清流:地蔵堂川に沿って造られた
園地で咲いていた花々


ウバユリ
ウバユリ2_1

タマアジサイ
タマアジサイ_1 タマアジサイ2_1

ツリフネソウ
ツリフネソウ1_1





スポンサーサイト
  1. 2017/08/20(日) 10:23:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

天空の野草園 華麗に舞うアサギマダラ




花の宝庫ともいわれている信州・富士見町の
入笠山へ行って来ました。
麓から一気にゴンドラリフトに乗って、山頂駅(1780m)へ

そこはまさに天空の野草園らしく、
沢山の野草花々(春・夏・秋にかけて約150種)が咲き誇り、

1000km以上も海を越えて渡りをするので有名な
大型の蝶アサギマダラ蝶などもひらひら舞っていて、
気温20℃(この日は下界31℃)を切る涼しさに
いつまでもこの花園こ居たい気分でした。


画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


★ すずらんゴンドラリフト
ゴンドラa_1

★ 八ケ岳連峰
八ケ岳連峰b_1
この日は残念ながら雲がかかっていて・・・

★ 花咲き乱れる野草園から
野草園からf_1

野草園からd_1

★ シモツケソウ
シモツケソウa_1

★ ヒヨドリバナでアサギマダラ吸蜜中
ヒヨドリバナとアサギマダラa_1

★ ヒヨドリバナでウラギンヒョウモン吸蜜中
ヒヨドリバナとウラギンヒョウモンb_1

★ マツムシソウにクジャクチョウ
マツムシソウとクジャクチョウa_1

★ ヤナギラン
ヤナギランb_1

★ ヨツバヒヨドリでアサギマダラ吸蜜中
ヨツバヒヨドリとアサギマダラ_1

ヨツバヒヨドリとアサギマダラ_2_1

ヨツバヒヨドリトアサギマダラb_1

★ クガイソウにヒメキマダラヒカゲ
クガイソウとヒメキマダラヒカゲb_1

★ コオニユリ
コオニユリ_1

★ ひらひら舞ってる大型の蝶
アサギマダラ飛翔中

飛翔中のアサギマダラa_1

飛翔中のアサギマダラb_1

飛翔中のアサギマダラd_1


爽やか天空の野草園
入笠山に舞うアサギマダラの
詳細は下記のデジブックをクリックして
ご覧ください。





☆ なお、 スマホ・タブレットから デジブックを見るには
ここをクリックして  見て下さい
  1. 2017/08/11(金) 12:10:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

伊豆の我が家から



以下の画像はすべて画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


〇 我が家の3階の居間から眺めた景色
★ 朝陽 雲が少し出ていてすっきりとは撮れてません
大島朝日a_1
右端は伊豆大島の島影

★ 伊豆大島  夜間には街灯かりが見えてます
伊豆大島d_1

★ 利島(左)・新島(右)
利島・新島a_1
天気が良い時はさらにこの奥に噴煙上げる三宅島が見えてます

★山の端に沈む真っ赤な夕陽
夕陽1_1

〇 我が家の庭に咲く花々
★ ハマユウ(鉢植え)遅れていたのがようやく開花しました
ハマユウaa_1 ハマユウb_1

★ 百日紅(白花)
サルスベリa_1 サルスベリb_1

★ 石垣から垂れ下がって咲くデュランタ  熱帯 性花木で
冬季は短く剪定してビニール・紙袋などで保護しています
 
デュランタの花a_1 デュランタの花b_2

★ ランタナ  通年開花していて花付は極めて良好
ランタナ3_1 ランタナd_1

★ ハゼラン(サンジソウ)
ハゼラン3a_1 ハゼラン1a_1

★ 我が家の前の空き地に咲くヒメヒオウギズイセン
ヒメヒオウギズイセン1_1 ヒメヒオウギズイセン3_1

★ お隣の庭に飛来した蝶・小鳥
ジャコウアゲハa_1 ジャコウアゲハ吸蜜d_1
ジャコウアゲハ蝶

★ アオスジアゲハ吸蜜中
アオスジアゲハb_1 アオスジアゲハa_2

★ イソヒヨドリ(雄)
イソヒヨドリ 雄a_1 イソヒヨドリ 雄b_1

〇 今年も花が咲きました「サンスベリア」

幸せを呼ぶ観葉植物ともいわれていて
横浜の我が家にて、2鉢にそれぞれ開花
夕方から夜にかけて開花して、
ジャスミンのような香りを発散しています
花の命は短命で3日ぐらいです。

サンセベリア2017a_1     サンセベリア2017c_1
サンセベリア3_1 サンセベリア2017b_1

次回は 爽やかな天空の野草園
信州入笠山に舞うアサギマダラをUPします。





  1. 2017/08/04(金) 10:03:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (47)
野鳥 (44)
花 (93)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード