はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

萬葉草花苑に咲く花々



万葉草花苑_1

以下の画像はすべて、画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


町田市薬師池公園内にある「萬葉草花苑」
万葉集に詠まれている草花や山野草など
年々姿を消していく草花を一同に集めた草花苑
万葉集に詠まれてる70種の草花の他に
ここでは260種類の山野草が植栽されている。
薬師池公園に来たときは必ず立ち寄ることにしています。


☆ イカリソウ
イカリソウa_1

イカリソウ白花_1

☆ イチリンソウ
イチリンソウa_1

☆ カンアオアイ
カンアオイ_1

☆ スズラン
スズランa_1

☆ タンチョウソウ
タンチョウソウ_1

☆ フタバアオイ
フタバアオイa_1

☆ マイヅルソウ
マイヅルソウ_1

☆ ムラサキサギゴケ
ムラサキサギゴケa_1

☆ ベニシジミ蝶
ベニシジミa_1

☆ キンランとギンラン
キンランa_1
ギンラン12_1


☆ アマドコロ
アマドコロ_1

☆ カエデ
カエデa_1

◎ モチツツジ

主に本州(静岡県・山梨県~岡山県)と四国に分布していて
東日本では大変珍しいツツジです
ミツバツツジの仲間より,少しだけ花の色がやさしい感じで,
少しだけ花が大きく,少しだけ花期が遅い。
花が咲く頃には,葉がかなり展開しているのも
ミツバツツジの仲間と違うところ。
そして,なにより花柄や葉に腺毛が多く,
触るとべたべたするのが大きな特徴で
それが和名の由来にもなっている。

モチツツジa_1

モチツツジb_1

◎ ツチグリ(キノコの種類) 大変ユニークな形をしていて
雨など湿度を感じると、くるっとひっくり返って傘が星形に開く
ツチグリff_1
雨に濡れてから30数分後、星形に開いた姿
真ん中の小さい穴から胞子を吹き出す

幼菌時は土に少し 埋もれ、
大きさは2~4cmほどで形は球型、
白色~灰褐色をしています。
成長すると星形に似たような形に外皮が開き、
6~10つほどに分かれ、
ツチグリらしい特徴的の形に なります。


雨に濡れてない状態のツチグリ~
雨にぬれ始めてから~
しだいに変化していくツチグリの模様を撮影しています。


ツチグリaa_1
曇りや晴れの天候の時の状態
ツチグリbb_1
雨がかかると次第に横向きに変化
ツチグリcc_1
そのうちに くるりと反転する
ツチグリdd_1
そして星形のように開く
ツチグリee_1
丸い真ん中の中央から水滴の落下を利用して胞子をばらまく
仕組みになってます。
飛び出した胞子は、風に乗って、林の中に広がっていきます。
胞子は、湿ったときが活動しやすいため、
ツチグリは雨が降ると皮を開き、胞子を飛ばすと考えられています。
不思議な形をしたツチグリ、
その形には、林の中で仲間を殖やす秘密が詰まっていたのですね。








スポンサーサイト
  1. 2017/05/17(水) 14:04:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
野鳥 (44)
花 (93)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード