はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

富士山のビューポイント






快晴の10月28日、富士山のビューポイントとしても
有名な場所2か所へ撮影に行ってきました。


 水ケ塚公園からの富士山

水ケ塚公園の富士山1_1
裾野市の富士山麓、標高1500mにある公園で
正面に聳える雄大な富士山を見ることができます

富士山の撮影ポイントとして有名で、多くのカメラマンが
三脚持参で撮影に来てました。


水ケ塚公園の富士山2_1

水ケ塚公園の富士山3_1

遊覧飛行なのか、ヘリも近くを飛んでいました
水ケ塚公園の富士山6_1

あっという間に雲がわいてきました
水ケ塚公園の富士山5_1




 山中湖湖畔のパノラマ台からの夕映えの富士山

15時:25分撮影
パノラマ台夕映えの富士a_1

山中湖から三国峠へ至る県道の途中にある高台で富士山のビューポイント

眼下には山中湖、その向こうには美しい富士山を眺められる場所で
天候が良ければ南アルプスの峰々も見ることが出来ます
夕暮れ時には夕映えの富士山と山中湖が幻想的な姿を見せてくれます。
ススキ野原もあってその中での散策も楽しいです

この場所にも遠方からたくさんのカメラマンが来ていて
駐車場も混雑していました~


以下は時間を追って撮影の夕映えの富士山の姿です

15:50
パノラマ台夕映えの富士合成画像1
パノラマ画像につきクリックで見てください


16:09

パノラマ台夕映えの富士c_1
ここからは頂上のダイヤモンド富士は11月初旬には見られそうです


16:38
パノラマ台夕映えの富士h_1
山中湖が銀色に輝き、手前にはススキの穂が揺れていました


16:52
パノラマ台夕映えの富士i_1


16:59
パノラマ台夕映えの富士i2_1
茜色に染まる雲が絶えず変化してとてもきれいでした~


17:14
パノラマ台夕映えの富士k_1
湖畔の灯りが見えると同時に
山中湖も赤く夕陽に染まって幻想的な美しさでした






おまけの画像

 山中湖畔の紅葉

パノラマ台からの帰途、立ち寄った「夕焼けの渚 紅葉まつり」からライトアップ 
この日が開催初日でしたが、全体的には紅葉はイマイチでした



山中湖畔紅葉2_1

山中湖畔紅葉3_1   山中湖畔紅葉5_1
画像クリックで拡大します

山中湖畔紅葉4_1







スポンサーサイト
  1. 2011/10/31(月) 22:53:11|
  2. 景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

初秋を彩る花々と果実 ② 



実 ② 


シュウメイギク7a

前回に続いて、初秋を彩る花々と果実の2回目です

秋も一段と深まって来たこの時期には自然公園、
里山や野原に咲く花々も少なくなって来ました~

一方では樹木や花々に出来る花後の果実・実が多く見られ
上を見ての散策も楽しくなって来ましたね、
今回もそんな中の花々と果実を引き続いてUP致します


◎ シュウメイギク(秋明菊) ◎

伊豆の我が家に咲く八重咲きのシュウメイギク:ピンク&ホワイト

シュウメイギク4a

シュウメイギク8a


◎ タマスダレ(玉簾) ◎

この花も伊豆の庭に咲くもので
秋には三つの球がくっついたような実が出来ますね


タマスダレ2a


◎ アキギリ(秋桐) ◎

上下に分かれた唇形をしていて、長いメシベが特徴的でしょうかね~

アキギリ2a


◎ アケボノソウ(曙草) ◎

5つの花びらには細かい点があって
これを夜明けの星に見立ててついた名前だそうです


アケボノソウ3a


◎ エンシュウハグマ(遠州白熊) ◎

遠州(静岡県)地域に多く自生する花で
長い花びらが卍状に咲いてるように見えてます


エンシュウハグマ1a



☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆


☆ ニシキギの果実 ☆

ニシキギの果実1a


☆ イヌツゲの実 ☆

イヌツゲの実1a   イヌツゲの実2a
画像クリックで拡大表示します


☆ サネカズラ(ビナンカズラ)の実 ☆

サネカズラの実1a


☆ アスパラガスの実 ☆

アスパラガスの実1a   アスパラガスの実2a
画像クリックで拡大表示します


☆ クサギの果実 ☆

クサギの実1a

クサギの実2a


☆ ジュズサンゴの実&花 ☆

ジュズサンゴ3a   ジュズサンゴ2a
画像クリックで拡大表示します





初秋を彩る花々と果実 ③ へ続きます






  1. 2011/10/26(水) 16:31:22|
  2. 花と果実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

初秋を彩る花々と果実 ① 



実 ① 


キイジョロウホトトギス3a


里山や自然公園を散策しててもめっきり花の数は少なくなりましたね
その中でもこの秋に健気に咲く花々をいろんな場所から撮影して集めてみました

木々の果実や花後に出来る実は沢山見られるようになってきて
美しい紅葉を眺める間をぬって探してみました。

何回かに分けてUP致しますのでご覧下されば嬉しいです


☆ キイジョウロウホトトギス(紀伊上臈杜鵑草) ☆

ユリ科の花で紀伊半島に自生していて花は筒状に開き下向きにつく
「山里の貴婦人」とも呼ばれ咲く姿は優雅ですね


キイジョロウホトトギス1a


☆ タコノアシ(蛸の足) ☆

ベンケイソウ科の花で絶滅危惧種指定になってます
枝についた花が蛸の足のように見えることから
ついた名前のようですね。
右側は秋に真っ赤に紅葉したタコノアシで
まさしく「茹で蛸の足」そのものに見えますね~


タコノアシ1a   タコノアシ2a
画像クリックで拡大標示します


☆ カンアオアイ(寒葵) ☆

ウマノスズクサ科で根元の地べたに、柿のへたのような
茶色っぽい花が咲く、冬も枯れないことから「寒葵」の名になった。
品種には関東葵や多摩の寒葵などがあるようです


カンアオイ1a


☆ ハガクレツリフネ(葉隠釣船) ☆

ツリフネソウ科の珍しい花で、まさしく葉に隠れるようにして
ひっそりと咲いています(箱根湿生花園園で撮影)


ハガクレツリフネ2a


☆ シラヒゲソウ(白髭草) ☆

ユキノシタ科の花で5枚の花弁のへりが細かく裂けていて
見た目に白い髭に見えることからついた名前のようです


シラヒゲソウ3a   シラヒゲソウ1a
画像クリックで拡大標示します


☆ 仙石原のススキ(芒、薄) ☆

イネ科ススキ属の植物で萱(かや)、尾花とも呼ばれてますね
箱根仙石原に咲くのススキ群生は見事なもので
神奈川景勝50選のひとつに選ばれていて有名ですね~


仙石原ススキ合成画像1a
合成パノラマ画像:クリックで拡大表示します

仙石原ススキ3a

仙石原ススキ5a


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

果実はこうして見てきますとやはり赤色の果実が多いようですね
目立った色で野鳥を誘って食べてもらって種を残していくのですね



○ サンシュユの果実 ○

サンシュユの実1a


○ ヤマボウシの果実 ○

ヤマボウシの実3a   ヤマボウシの実5a
画像クリックで拡大標示します


○ ガマズミの果実 ○

ガマズミの実4a


○ イイギリの果実 ○

イイギリの実1a


○ ヒヨドリジョウゴの果実 ○

マウスオン・アウトで見て下さい



○ ツリバナの果実 ○

ツリバナ1a

ツリバナ2a





初秋を彩る花々と果実 ②へと続きます






  1. 2011/10/23(日) 17:30:12|
  2. 花と果実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

千畳敷カールの秋模様







千畳敷カール1a

数年ぶりに秋模様の中央アルプス駒ケ岳 
千畳敷カールへ行って来ました


千畳敷カールは中央アルプスの中にある標高2600mの自然園で
駒ケ岳ロープウエイの千畳敷駅は日本最高の2612mにあり、
あっという間の空中散歩で雄大な眺めのこの千畳敷カールへ到着します

今から約2万年前、長年にわたる氷河の流れによって侵食された
半円形の窪地で畳を1000枚敷いた広さがあることが名前の由来とされています

紅葉はイマイチでしたが、快晴のもと宝剣岳他の山々が美しく青空に映えて綺麗でした



◎ 千畳敷カール全景(パノラマ加工画像)

サギダルの頭(左端)から宝剣岳(中央)さらに乗越浄土、伊那前岳(右端)
画像クリックで拡大標示します
34合成画像a


○ 宿泊したホテルの窓からの早朝、朝陽に輝くサギダルの頭・宝剣岳の雄姿
早朝ホテルから

○ しらび平からロープウエイに乗って千畳敷駅へ
ロープウエイから2a

○ 駒ケ岳ロープウエイから眼下の眺め
紅葉の中幾筋もの滝の流れが・・

ロープウエイから1a   ロープウエイから3a
画像クリックで拡大標示します

○ 千畳敷駅(2612m日本最高地の駅)・千畳敷ホテル
ロープウエイから4a

○ 千畳敷カール:宝剣岳、乗越浄土方面を望む
千畳敷カール2a

手前の池は剣ケ池千畳敷カール3a

千畳敷カール4a

千畳敷カール記念撮影ポイント
千畳敷カール5a


○ 宝剣岳の雄姿:ホテル千畳敷前からの眺め
宝剣岳1a

宝剣岳2a

宝剣岳4a

○ 剣ケ池:八丁坂分岐近くからの眺め
剣ケ池a

ナナカマド3a


剣ケ池面に映る宝剣岳
剣ケ池に映る宝剣岳1a

○ ホテル千畳敷(駅):剣ケ池方面から望む
ホテル千畳敷1a

○ お花畑遊歩道に見られたチングルマ花後の綿毛
チングルマ綿毛1a   チングルマ綿毛2a
画像クリックで拡大標示します

○ 南アルプスの山々遠望:八丁坂からの眺め
南アルプス連峰1a

左手前は伊那前岳南アルプス連峰2a
















  1. 2011/10/18(火) 09:21:40|
  2. 景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

信州 白駒池に映える紅葉



 


池の紅葉1a

信州 北八ケ岳に有る「白駒池」は標高2115mと

標高が高いため紅葉・黄葉が早くから見ることが出来ました

ドウダンツツジの赤、ダケカンバの黄色が綺麗で

水面に映りこむその姿はなんとも神秘的で

目を見張る美しさでした(10月2日撮影)



◎ 苔の森の中へ ◎

国道299号線(メルヘン街道)沿いに有る駐車場から
苔むした原生林の中を約15分くらい歩いたところに
白駒池があります

遊歩道沿いでは苔むした倒木などを見ることが出来て
鬱蒼とした森の中に差し込む陽の光に
照らされた苔も特別綺麗でした


苔の森1a

苔の森2a

苔の森3a

苔といってもいろんな種類の苔があるのを知りました
下記は画像クリックで拡大表示します
苔の森4a   苔の森5a

苔の森6a   苔の森7a

原生林の中 ジョウビタキメス発見苔の森8a

◎ 白駒池周辺図 ◎
夏に行ってきた麦草峠の麦草ヒュッテからも歩いて来る人も結構いました白駒池周辺図

◎ 青苔荘 ◎ 多くの人が昼食休憩をしてました
青苔荘a


◎ 白駒池に映える紅葉黄葉 ◎

池の紅葉31a

池の紅葉2a

画像クリックで拡大標示します
池の紅葉3a

池の紅葉4a

池の紅葉5a

池の紅葉6a

カルガモちゃんが紅葉の中モデルになってくれました池の紅葉7a

ナナカマドの真っ赤な実が綺麗でした
ナナカマド1a   ナナカマド2a
画像クリックで拡大表示します












  1. 2011/10/13(木) 20:27:07|
  2. 景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

伊那高原 赤ソバの里へ



 


赤ソバ96b

南信州 伊那高原、箕輪町の赤ソバの里へ
昨年に続いて今年も行ってきました~


標高900m 4.2ヘクタールの広い敷地に
日本ではまだ珍しい赤ソバの花が咲き
真っ赤な絨毯のように豪華に咲き乱れていました


赤ソバ画像合成a
画像クリックで拡大表示します(2枚合成写真)


赤ソバの品種は遠くヒマラヤの地から持ち帰られて品種改良され
「高嶺ルビー」と名付けられたそうです


赤ソバ案内版


この日は現地に着いたのが午後3時過ぎでしたが快晴で、
遠くには南アルプスの嶺嶺も綺麗に見えていました


赤ソバ1ba


赤ソバ「高嶺ルビー」が陽に映えて赤みが一層輝いていました

赤ソバ8a

赤ソバ94a

赤ソバ3ba

赤ソバ9a


赤ソバ「高峰ルビー」に近づいて接写してみました
花は5弁花であることがよくわかります


赤ソバ92a

赤ソバ97a


敷地の一角にはススキ花穂も揺れていて赤ソバとのコラボも素敵でした

赤ソバ4ba

赤ソバ93a

ススキ穂1a


昨年来たときにはアサギマダラ他たくさんの蝶・トンボの飛来が見られましたが
今年は数少なくて残念でした~・・


赤ソバに蝶1ba

アキアカネアキアカネ1a






次回は 信州 白駒池の紅葉へ続きます






  1. 2011/10/08(土) 10:14:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:24

ホシホウジャクのホバリング







ホシホウジャクgb

昼間ハチのように飛び回り、飛びながら空中で停止して

ダンギクなどの花の蜜を吸うホシホウジャクは「ガの仲間」ですね

動きは俊敏で逃げられるとことも多いですが

今回我が家のデュランタの花とダンギクに来て吸蜜中を撮影しました。


☆ ホシホウジャク、デュランタの花へ来てホバリングしながら吸蜜中

ホシホウジャク1a

ホシホウジャク7a



☆ ダンギクの花で飛びながら空中で停止して花の蜜を吸うホシホウジャク

ホシホウジャクfa

ホシホウジャクアニメ画像2



○ ・・・・・・・・・・・・・・・ この時期に咲く花・果実 ・・・・・・・・・・・・・・・ ○ 


○ キレンゲショウマ  箱根に有るお寺の境内で咲いていました
キレンゲショウマ1a


○ ホトトギス 伊豆のわが庭に咲く花で今年は綺麗に咲きました~
ホトトギス1a


○シモバシラ 伊豆の友人宅の庭で咲いていました~
シモバシラ2a


○ ヌスビトハギの節果 自然の森公園で見つけました
ヌスビトハギの節果1a   ヌスビトハギの節果2a
画像クリックで拡大標示します


○ ノブドウの果実 伊豆高原山中で実ってました
ノブドウ2a


○ フウリンガマズミの実 植物公園にて真っ赤なガマズミの実が風鈴のように垂れ下がっていました
フウリンガマズミの実アニメ画像1








  1. 2011/10/04(火) 23:28:46|
  2. 花と蝶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (42)
野鳥 (44)
花 (93)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード