はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

魅惑のばらの花特集







鎌倉に有る大船フラワーセンターのバラ園にに咲くバラの花々です

毎年春・秋に年に2回咲く魅惑の薔薇を鑑賞しに出かけています
今年も晴れたある日に行ってきました、前日まで雨だったようで
傷んだ薔薇もあって撮影には特に苦労しました。


沢山の素敵なバラの花が多かったですが、
特に私の好みでまずは10種類の薔薇を大きくUPしています。


皆さんのお好きなバラの花はこれらを含めて以下にのせています
沢山のバラの中にありますでしょうか、聞かせていただければ嬉しいです。


 私の好きなバラの花10種類

ブラックバカラab

ブラスバンド1ab

デンティーベスab

チャールストン2ab
ショッキングブルーab

フレグラントアプリコットab

マチルダ2ab

カウンティーフェアーab

ミスティーパープルab

ジュリア2ab


 上記に負けず劣らず美しいバラの数々

・・・ ご面倒でもクリックで拡大して見てください ・・・

うらら2ab たそがれab イントウリーグ1ab エンジェルフェイス1ab

ゴールドマリーab パ^マネントウエーブab パスカル2ab フリージア2ab

ブラックティーab ラブ2ab ラブミテンダー1ab ラブユー1ab

ランドラab ローラ1ab 宴1ab 王朝1ab

ラブポーションab 光彩1ab 桜貝2ab 芳純ab







スポンサーサイト
  1. 2011/05/27(金) 21:41:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:24

天神原の山ツツジ






山ツツジ3b

南伊豆町の山間部に有る天神原に咲く山ツツジを見て来ました~

山々を真っ赤に染める自然のままの山ツツジ1万2000株!
元は荒れ果てた雑木林の中で野生のままに育った山つつじの群生で
その美しさと、逞しき姿に圧倒されながら、爽やかな風が吹く高原を散策しました


山ツツジ4a

山ツツジ5a

朝もやに煙る高原の山ツツジ群生
画像クリックで拡大します
山ツツジ1a   山ツツジ2a



晴れた日にはここから富士山も眺められるようです山ツツジ93a

山ツツジ94a


山道ではウグイスなど小鳥の鳴き声が響き爽風が肌に気持ちよかったです山ツツジ92a

山ツツジ91a

山ツツジ6a

山ツツジ7a

高原の高台ではまだ山ツツジの蕾も多くここしばらくは楽しめそうです
山ツツジ8a





・・・ 野鳥 コゲラ(雄) ・・・

雌雄はほぼ同色ですが、雄の後頭部の左右両側に
それぞれ3~10枚の小さな赤色羽があります


コゲラ31aa

画像クリックで拡大します
コゲラ511aa   コゲラ71aa








  1. 2011/05/25(水) 10:13:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

飯綱東高原むれ水芭蕉






むれ水芭蕉95b

ブロガー仲間のkさんの紹介で北信州は上水内郡飯綱町にある
牟礼(むれ)水芭蕉園へ先日行ってきました~

5ヘクタールの広さに約40万株の水芭蕉が遊歩道を埋め尽くしていて
純白の可憐な姿がまことに綺麗でした

また、黄色い花のリュウキンカとの共演が華やかさを一層引き立てていました



むれ水芭蕉11a

以下のすべてのサムネイル画像はクリックで拡大標示します

むれ水芭蕉96a


木道完備されていてまじかに水芭蕉を眺められましたむれ水芭蕉21a

むれ水芭蕉8a

むれ水芭蕉92a

むれ水芭蕉9a


黄色い花のリュウキンカも咲き乱れ共演がみごとでした
むれ水芭蕉31a

むれ水芭蕉97a

むれ水芭蕉5a

むれ水芭蕉71a

むれ水芭蕉94a


水辺に咲く水芭蕉はやはりとても似合ってました
むれ水芭蕉93a

むれ水芭蕉4a

むれ水芭蕉91a

むれ水芭蕉61a





飯綱町ではちょうど花祭りが開催されていたので
むれ水芭蕉を見た後で
長野県天然記念物指定の下記のサクラも見て来ました


 袖之山のシダレザクラ

別名:安養寺の柳桜とも言われていて、エドヒガンザクラで
樹高8.5m樹齢300年以上といわれている
花はまるで滝の流れのように見えていて、素晴らしい景観でした
日本画家中島千波画伯による題材にもなっているそうです


袖之山の枝垂桜11a   袖之山の枝垂桜21a


 地蔵久保のオオヤマザクラ

このオオヤマザクラの木も長野県天然記念物指定になっていて、
樹高20m・樹齢100年以上にもなる風格有る巨木で
紅色の濃い鮮やかな桜を満開に咲かせていました


地蔵久保のオオヤマザクラ2a   地蔵久保のオオヤマザクラ3a






  1. 2011/05/21(土) 10:41:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:21

この春を彩る花々たち ⑤



 



横浜にある幾つかの自然公園で 近くの里山でさらには
伊豆高原や薬師池公園の山林などで
最近撮影した可愛い花々の特集でその⑤回目です


スズラン6a

◎ スズラン(鈴爛) 別名キミカゲソウ(君影草)ともいう

日本原産のものとヨーロッパ原産のドイツスズランの2系統に分かれ
ドイツスズランは葉より上に花が咲きますね、園芸展などで売られてるのは
ほとんどがこのドイツスズランのようです


以下の画像はすべてマウスオン・アウトで2枚の画像があります





◎ ムサシアブミ(武蔵鐙)マムシグサやウラシマソウなどと
同じ仲間のサトイモ科テンナンショウ属






◎ ヤマルリソウ(山瑠璃草)花は淡い紅色からルリ色に変化しますね~





◎ ツリガネズイセン(釣鐘水仙)





◎ キンラン(金蘭)今年もこの金蘭が沢山見られて嬉しかったです
薬師池公園の雑木林の中で一際耀いて咲いていました


キンランaa
 
キンランba

キンランea

キンランca キンランga


◎ ギンラン(銀蘭) 数が少なかったですが見られてラッキーでした

マウスオン・アウトで2枚の画像があります








  1. 2011/05/05(木) 17:25:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

この春を彩る花々たち ④



 



近くにある神奈川の幾つかの自然の森公園や里山をカメラ片手に
散策して撮り集めた可愛い花々の特集です


☆ イカリソウ(錨草)

花弁は4つあっていずれも細長い筒状で先が尖り
花の形が船の錨(イカリ)に似てるのでこの名がありますね


<<<<<



☆ エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)

北海道、東北では自生してるようですが、
こちらでも移植されたものが増えて行ったものと思われます
青紫色の花が特に美しいですね~


以下の画像はすべてマウスオン・アウトで2枚の画像があります





☆ ナツグミ(夏茱萸)

花びらには芳香があり、果実は夏頃には赤く熟して生食できますね
毎年少しですが味見させてもらってます






☆ シロハナタチツボスミレ(白花立壺菫)

タチツボスミレの沢山咲く場所で白花のタチツボスミレを見つけました
清楚で一際綺麗に咲いていました






☆ コクサギ(小臭木)

同じような名前のクサギ(臭木)はクマツヅラ科ですが
このコクサギ(小臭木)はミカン科 で、無縁の植物です。






花後に出来た果実と昨年の果実が残っていたもの






・・・ おまけの画像 ・・・

◎ ガビチョウ(画眉鳥)

日本の野鳥ではなく帰化鳥の一種ですが、綺麗な大きな声で鳴きますね
もともとは台湾、中国などに生息しています、白いアイラインが特徴でしょうか


マウスオン・アウトで見てください









  1. 2011/05/03(火) 18:55:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
野鳥 (44)
花 (93)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード