はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

入笠山に咲く花 ④



  

「入笠湿原」花紀行~可憐でやさしい花々との出会い~
今回で4回目です、ご覧くだされば嬉しいです



 ワレモコウ(吾亦紅、吾木香) バラ科

夏から秋にかけて卵形で長さ2~3cmの
暗赤色の花穂を付ける、花弁はない

ワレモコウアニメ1

ワレモコウ1a


 エゾリンドウ(蝦夷竜胆) リンドウ科

リンドウに似ているが、リンドウよりも大型で花色は濃い
北海道と中部以北の湿地に自生していることが多いので蝦夷と名付けられた

エゾリンドウ4a

エゾリンドウ5a


 ベンケイソウ(弁慶草) ベンケイソウ科

別名:イキクサ(活き草) 葉が厚く、切り取って暫くおいてもしおれず、
土に挿すと根が出て元気よく育ちはじめる丈夫な性質を「弁慶」にたとえたといわれます

ベンケイソウ1a


 ホソバトリカブト(細葉鳥兜) キンポウゲ科

山地の日当たりの良い多湿地に自生している、有毒
仲間にはヤマトリカブト、オオサワトリカブトもある

ホソバトリカブト1a

ホソバトリカブト2a


 コバギボウシ(小葉擬宝珠) ユリ科

葉はオオバギボウシに比べて小さい、蕾の形が
橋の欄干の飾り「擬宝珠」(ぎぼうしゅ)に似ている

コバギボウシ1a

コバギボウシ2a   コバギボウシ3a


 サカハチチョウ

小さなタテハチョウの仲間で、翅にある逆八の字が名前の由来
サカハチチョウ1c
サカハチチョウ2c


 トラフシジミ

裏面の模様が虎のような斑紋のシジミという意味のシジミチョウトラフシジミ1b
トラフシジミ2b





入笠山に咲く花々  へ続きます





スポンサーサイト
  1. 2010/08/26(木) 10:25:53|
  2. 花と蝶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

伊吹山花散策から ②



 



前回①に続いて伊吹山に咲く可憐な花々のご紹介です
このほかにも多数見て撮影しましたが、選別してUP致しました


☆ 美しいお花畑(頂上付近)

以下のサムネイルはクリックで拡大します

お花畑8a お花畑9a


☆ メタカラコウで吸蜜するホシホウジャク

蛾の仲間ですがホバリングしながらの吸蜜はさすが上手いものですホシホウジャク2b

ホシホウジャク3b ホシホウジャク6b


☆ キヌタソウ(砧草)アカネ科

花後に出来る黒っぽい小型の実がなる、その形がキヌタ(砧)に
似てるので・・砧とはワラや植物をたたいて柔らかくする農具

キヌタソウ1a


☆ キリンソウ(黄輪草)ベンケイソウ科

黄色い小花が多数集まり1つの花のように見えている
黄花1輪に見えるので、この名前があるそうな

キリンソウ91a キリンソウ5a キリンソウ3a


☆ イブキトラノオ(伊吹虎の尾)タデ科

一般的には伊吹山に多く咲くからだという説があるようですが・・・
イブキトラノオ4a


☆ シュロソウ(棕櫚草) ユリ科

シュロソウの名前は根元に棕櫚(シュロ)のような毛が
ついていることからついたものだそうです

シュロソウ4a


☆ キバナノカワラマツバ(黄花河原松葉) アカネ科

小花が多数集まって咲いていて泡盛状になっている
葉は細くて線形で松葉のように見える

キバナノカワラマツバ4a


☆ クルマバナ(車花) シソ科

小さい花が茎を取り巻き車輪上に美しく並んでいる
それで「車花」という名前がついたそうです


クルマバナ6a クルマバナ7a


☆ アカソ(赤麻) イラクサ科

多年草で茎、葉柄、雌花序など赤いためこの名がついたようです
アカソ1a アカソ9a


☆ ノリウツギ(糊空木) ユキノシタ科

花は円錐形の花序に咲くのが特徴で
他のアジサイ類に比べて少し印象が異なりますね

ノリウツギ2a


☆ サワアジサイ(沢紫陽花)別名:ヤマアジサイ  ユキノシタ科

ガクアジサイなどよりは小ぶりな印象で葉の先は細く尖る
ヤマアジサイ6a


☆ キンバイソウ(金梅草) キンポウゲ科

外側の大きな花弁のように見えるのはガク片で
その中に細長く立つのが花弁ですね


キンバイソウ1a キンバイソウ2a


☆ ダイコンソウ(大根草) バラ科

根生葉が大根の花に似てるので、この名前がついたそうです
ダイコンソウ1a


☆ シモツケソウ(下野草) バラ科

花がシモツケにそっくり、シモツケは「木」で
本種は「草」それでシモツケソウと名がついた。

シモツケソウ6a

ちなみに、「木」のシモツケも咲いてました
シモツケ1a


☆ アカショウマ(赤升麻) ユキノシタ科

葉の下部や葉柄の基部が赤っぽくて、サラシナショウマに少し似てる
それで、アカショウマと名がついたそうな

アカショウマ3a


☆ クサフジ(草藤) マメ科

花の集団が藤の花と違って上向きに咲くが、藤の花に似ている
クサフジ4a クサフジ5a


☆ セリモドキ(芹 擬) セリ科

高さは30~80cmの多年草、小葉は卵形に
深く切れ込んでセリの葉に似ている

セリモドキ1a






伊吹山に咲く花々をたくさん見て下さって、有り難うございました






  1. 2010/08/12(木) 10:34:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:18

伊吹山花散策から ①



 



先日、涼しさと、お花畑を求めて日本百名山の一つ「伊吹山」へ行ってきました
体調もあまりよくない中の長距離ドライヴはちょっと心配でしたが名古屋で
親戚にも用事があって、思い切って車で出かけました。

残念ながら、その日は濃霧と雨で視界不良で、山頂の駐車場には観光バス
は多かったですが、自家用車は私のを含めて数台だけでした。
当然ですが、花散策どころでは有りませんでした。このままでは帰れないので
翌日に再度登って来ました。
幸いにも天候は回復して、すばらしい景観を楽しむことが出来ました。





山頂近くのお花畑
ピンく色のシモツケソウ・黄色いメタカラコウ・白色のシシウド、
赤紫のミヤマコアザミが咲き乱れて・・


以下のサムネイル画像はクリックで拡大します

お花畑合成1

花散策から可愛い花々

 ヨツバヒヨドリとアサギマダラ
ヨツバヒヨドリアサギマダラ5a アサギマダラ1a アサギマダラ2a

 シシウドとサカハチチョウ
シシウドサカハチ1 シシウド3 シシウド4

 ミヤマコアザミと蝶
ミヤマコアザミ8a ミヤマコアザミ2a ミヤマコアザミ6a

 クガイソウ
クガイソウ6a      クガイソウ5a      クガイソウ3a

 イブキジャコウソウ
イブキジャコウソウ7a イブキジャコウソウ1a イブキジャコウソウ2a

 イブキフウロ
イブキフウロ3a イブキフウロ1a イブキフウロ2a

 メタカラコウ
メタカラコウaa メタカラコウbb メタカラコウ3a

 ハクサンフウロ
ハクサンフウロ3a ハクサンフウロ6a ハクサンフウロ5a

 ワレモコウ
ワレモコウ3a ワレモコウ2a ワレモコウ1a

 コオニユリ
コオニユリ8a コオニユリ4a コオニユリ7a





伊吹山花散策 ②へ続きます



  1. 2010/08/07(土) 15:49:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:22

花 と 蝶  ⑤最終


    ⑤最終


バイカモ4b
 バイカモ(梅花藻)キンポゲ科の多年草

滋賀県米原市の醒ケ井、中仙道を流れる地蔵川に咲く
バイカモを先日見てきました(7ー8月が見ごろ)
水の綺麗な川にしか咲かなくて、梅の花に似てるのでこの名前があります


バイカモ1

バイカモ3


 カワラナデシコ(河原撫子) ナデシコ科

山野の草地によくある多年草で、河原にも生えることから突いた名前だそうです
「撫子」の名前は可憐な様子に基づいていますね


カワラナデシコ3

カワラナデシコ4


 ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙) 別名:モントブレチア  アヤメ科

葉が2列に互生していて、葉姿が檜扇に似ている、
花がヒオウギより小さいので「姫」がつきますね


画像クリックで拡大します

ヒメヒオウギズイセン1 ヒメヒオウギズイセン2


 マルバデイゴ(丸葉梯姑)マメ科

小葉が卵形で幅が広く現在日本で広く栽培されている栽培品種で
一般にアメリカ・デイゴ(カイコウズ)と呼ばれているのも
実際にはマルバデイゴであることが多いそうです


マルバデイゴ2 マルバデイゴ4


 フェイジョアの若い果実 別名:パイナップルグアバ フトモモ科

美しい花は観賞用として(先に花はUPしてます)人気が有りますが
果実はまだ見たことがなくて、花を見たときに受粉をしてきました
その後が気になって再度、見にいったらなんと果実ができていました~


フェイジョアの若い実1

フェイジョアの若い実2

参考:花
フェイジョアb


 ハナイカダの完熟した黒い実

林の中、森の中を探して、ついに見つけけだしました~

ハナイカダの実1

ハナイカダの実2





 ハグロトンボ:上述の醒ケ井の地蔵川で撮影しました

ハグロトンボアニメ2





 



安の滝2aのコピー


マタギの里として知られる秋田県、阿仁町の山奥深くにある
打当(うっとう)川支流の中ノ沢又にかかる東北屈指の名瀑。

荘厳な二段構造で落差90m、「日本の滝100選」にも選ばれている。
断崖絶壁を末広がりに流れ落ちる豪快な滝で、
そのスケールの大きさと、景観の美しさは見る者を圧倒する。





  1. 2010/08/04(水) 20:00:11|
  2. 花と蝶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (42)
野鳥 (44)
花 (93)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード