はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

まつだ桜まつり

      
便

神奈川県足柄郡上郡松田町にある
松田山の早咲きの桜と菜の花祭りへ行って来ました。

幸いにもこの日は快晴で、満開の桜と真っ白い富士山の
大パノラマは素晴らしく見事なものでした。

又、ここにはハ―ブ園があって、四季を通じて
ハーブの香りが楽しめます。
この時期にはクリスマスローズが開花してました。

園内にある「こどもの館」では、手つくりの雛のつるし飾りが
約5700個が飾られ、西湘地域最大級、約5m(600個)の
雛のつるし飾りは見応え十分でした。


 富士山5景 :  松田山のいろんなところから眺めました
ここから見る富士山は関東の冨士見百景に選定されてます
画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


富士山&さくら景色d_1

富士山&さくら景色aa_1

富士山&さくら景色bb_1

富士山&さくら景色c_1

富士山&さくら景色ab_1

  さくらと菜の花のコラボ
菜の花とのコラボa_1

菜の花とのコラボd_1_1

菜の花とのコラボe_1

   満開の早咲きのさくら
早咲きさくら満開a_1

早咲きさくら満開i_1

早咲きさくら満開k_1

早咲きさくら満開q_1

早咲きさくら満開t_1

  メジロ、ヒヨドリが吸蜜に飛来
メジロ飛来a_1_1

メジロ飛来b_1_1

メジロ飛来c_1

ヒヨドリ飛来a_1

  西平畑公園からの眺望
西平畑公園からの眺望a_1

西平畑公園からの眺望b_1

西平畑公園からの眺望c_1
伊豆七島 大島
西平畑公園からの眺望d_1
伊豆七島 利島と新島

西平畑公園からの眺望e_1

 ハーブ館とクリスマスローズ
ハーブ館a_1

クリスマスローズa_1_1

クリスマスローズd_1

 雛の吊るし飾り(こどもの館にて)
雛の吊るし飾りa_1

雛の吊るし飾りc_1

雛の吊るし飾りd_1


まつだ桜祭りの詳細は下記のデジブックから
ご覧頂ければ嬉しいです。





スポンサーサイト
  1. 2017/02/21(火) 19:51:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16

ひたち海浜公園のコキア




国営ひたち海浜公園の見晴らしの丘に咲く
コキア・コスモス・ソバの花の
揃い踏みを見てきました、
以前、同じくこの丘に咲くネモフィラの群生は
見てましたが
コキアは初めてで、この日は天候も良く
見頃を迎えていて、35000㎡の敷地に咲く
32000株のコキア、その可愛らしさ
美しさに感動しました。
コスモスも又一面に満開に咲くさまは見事なものでした。


◎ コキア(別名 ホウキグサ) ユニークな形をした植物で
鮮やかな赤色が綺麗、実は畑のキャビアといわれ
「トンブリ」として利用され、
紅葉が終わり枯れた後は「ほうき」として加工利用されている。


下記画像はすべてクリックで拡大表示されます、さらにクリックでもとに戻ります
コキアa_5_1

コキアf_1

コキアi_1

◎ コスモスとの競演
コスモスと競演L合成画a
パノラマ合成画像

コスモスと競演e_1
広角レンズ10mm使用画像

コスモスと競演k_1

コスモスと競演t_1

コスモスと競演d_1

◎ 満開のコスモス
コスモスa_1

コスモスf_1

コスモスi_1

コスモスj_1

◎ ソバの花との競演
ソバの花b_1
古民家・ソバ・コスモス

ソバの花e_1

ソバの花f_1
ハギ・ソバ・コスモス・コキア揃い踏み

ひたち海浜公園のコキア
コスモス・ソバの花との競演詳細は
下記のデジブックからご覧ください。



  1. 2016/11/01(火) 20:57:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:11

世界「バラの殿堂」入りのバラたち



殿


       

世界40か国のバラ会が加盟する世界バラ会連合
(イギリスのロンドンに本拠地を置く)によって
3年に一度開催される会議で、世界中で愛されるバラの中から
選び抜かれた美しいバラが「バラの殿堂」に収められます。


1976年殿堂入りした「ピース」から、これまでに14種類の
バラが選定されています。


そのすべてのバラがこの生田緑地バラ苑で栽培されていて
広い苑内を探し歩いて撮影してきました~


               


 第1回(1971年)および第2回(1973年)大会で選定された該当品種なし

第3回(1976年)イギリス オックスフォード大会選定 品種名 : ピース 




 第4回(1978年) 南アフリカ ブレトリア大会選定 品種名:クイーンエリザベス




 第5回(1981年)イスラエル エルサレム大会選定 品種名:フラグラントクロード




 第6回(1983年)ドイツ バーデンバーデン大会選定 品種名:アイスバーグ




 第7回(1985年)カナダ トロント大会選定 品種名:ダブルデライト




 第8回(1988年)オーストラリア シドニー大会選定 品種名:パパメイアン




 第9回(1991年)イギリス ベルファースト大会選定 品種名:パスカリ




 第10回(1994年)ニュージーランド クライストチャーチ大会選定 品種名:ジャストジョーイ




 第11回(1997年)  ベルネクス3国          品種名:ニュー・ドーン




 第12回(2000年)アメリカ ヒューストン大会選定 品種名:イングリッドバーグマン




 第13回(2003年) イギリス グラスゴー大会選定   品種名:ポニカ'82




  第14回(2006年)  日本 大阪大会選定 品種名:エリナ



 同じく 日本 大阪大会選定 品種名:ピエール・ド・ロンサール
当該(つるバラ)の木はありましたが開花が見られなかったので画像はネットから




 第15回(2008年)カナダ バンクーバー大会選定 品種名:グラハムトーマス




 第16回(2012年)南アフリカ ヨハネスブルグ大会選定 品種名:10月開催で決定する

★ 緊急速報!決定しました~  品種名:サリー・ホームズ

半つる性(シュラブ・ローズ)のバラの花で 画像は生田緑地バラ苑のブログより






生田緑地バラ苑に咲く華麗なバラの花と
同苑に咲く世界「バラの殿堂」入りのバラたち を終わります





  1. 2012/10/29(月) 08:50:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:22

華麗に咲く生田緑地ばら苑の薔薇






       



生田緑地ばら苑について・・・

小田急向ヶ丘遊園の閉園に伴い、園内のばら苑を存続を求める多くの市民の
声にこたえて2002年に川崎市が引き継いだものです。
バラの花の開花時に合わせて、春と秋の2回開苑しています。
このバラ苑の歴は古くて開苑は1958年に遡り、
当時は「東洋一のばら苑」と賞されていたようです。
これらのバラの育成管理については多くの市民のボランティアによって
支えられており、本バラ苑の大きな特徴となっています(パンフより抜粋)















             
 
苑内に咲くバラの花をたくさん見て撮影しましたが
中でも特に私が気にいった素敵な薔薇の花の紹介です

ご覧くださってる皆様はどの花がお好きでしょうか


                

画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

マジックキャローセル2_1a プチ・ホーリー1_1a ウイリアムモリス1_1a フロリック1_1_1a

ヒストリー1_1a クッパーケーニギン1_1a マチルダ1_1a マリアカラス1_1a

アルベリックバルビエ1_1a コティリオン1_1a ゴールデンフラッシュ1_1a マスケラード1_1a

サラバンド1_1a ショッキングブルー2_1a アシュラム1_1a 黒真珠1_1a

ガーデンパーティ1_1a アーティストリー1_1a エミールノルデ1_1a ハーモニー1_1a

カトリーヌ ドウヌーブ1_1a ウオームウイシズ1_1a せいか1_1a 伊豆の踊子1_1_1a




次回は 同じく生田緑地ばら苑に咲く
「世界殿堂入り」をした美しいバラの花の全14品種のご紹介です





  1. 2012/10/23(火) 19:01:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:19

☆ 蕎麦の花ふれあい祭り ☆



  


過日、横浜市瀬谷区にあるソバ畑で
「そばの花を愛でる集い」(10月6日)と
神奈川県麺類生活衛生協同組合主催による
「そばの花ふれあい祭り」(10月10~11日)
が行われましたので参加してきました。



☆ そばの花を愛でる集いから ☆

敷地一面に咲く真っ白いそばの花がとても綺麗で感激でした~

下記3枚の画像は画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

ソバの花1_1_1

ソバの花2_2

ソバの花4_2









アカソバの花も少しですが咲いていました~
この夏の猛暑と水不足から開花がままならなかった様でした






そばの花に蝶のキタテハが飛来して吸蜜してました





★ そばの花ふれあい祭りから ★

当日は真白に咲乱れるソバの花の中で
打ちたての新そば(北海道産新そば直送分)を
味わうことが出来ました・・香り豊かでとても美味しかったです


画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

ソバの花ふれあい祭り2_1  ソバの花ふれあい祭り1_1

当日はそばの花をカメラに収める人、新そばを味わう人で賑わってました


画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

ソバの花ふれあい祭り91_1  ソバの花ふれあい祭り92_1

新そばの実演販売・・見事なそば打ち、そば切りに見入ってしまいました~





新そばの天麩羅ソバと蕎麦がき入りのおしるこを味わいました
画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

ソバの花ふれあい祭り4_1  ソバの花ふれあい祭り5_1

傍らではそば打ち体験コーナーもあって
希望者多くて順番待ちだったようです
親切丁寧に教えてました



嬉しいそばの花プレゼントもありましたよ









  1. 2012/10/19(金) 10:59:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16

コスモス咲き乱れる巾着田公園






   コスモスの花群生   

巾着田曼珠沙華公園の一角にある約2ヘクタールの敷地に

曼珠沙華の花で有名な巾着田公園ですが
ここでは年間を通じて四季折々にいろんな花の群生が見られます

巾着田公園の一角にある約2ヘクタールの敷地には
コスモスの花が満開に咲き乱れてました


以下3枚の画像は画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


巾着田コスモスn_1_1

巾着田コスモスa_2_1

巾着田コスモスe_1_1


 敷地一面に咲くコスモスはちょうど満開で見ごろを迎えていました









画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

巾着田コスモスb_1  巾着田コスモスl_1

巾着田コスモスc_1  巾着田コスモスd_1

 コスモスの花にイチモンジセセリ


コスモスの花にツマグロヒョウモン 雄



☆ 隣の蓮田ではハスの花後にできた果托が見られました・・・ ☆

画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

ハス花花托1_1_1  ハス花花托2_1


 巾着田マップと花暦(パンフより)

今回、巾着田の曼珠沙華 と コスモスを見てくださって有難うございました
最後に巾着田のマップと花暦をUPして終わりにいたします。








  1. 2012/10/13(土) 08:55:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:18

日高市 巾着田の曼珠沙華



 




埼玉県 日高市内を流れる高麗川(こまがわ)は高麗駅の東で大きく蛇行し
巾着袋のような土地「巾着田」を形成している。
水に恵まれたこの場所に水田を造ったのは高麗人たちで、
彼らは大和朝廷の意向のもと、現在の日高市にあたる場所に高麗群を設置し
農業や産業に関する知識を日本人に伝えたと言われています。

このように歴史的な遺産と言える巾着田ですが、もう一つ花の名所としての
顔も持っていて、特に秋9月中旬以降には100万本の真っ赤な曼珠沙華の花が
巾着田の雑木林を埋め尽くします。

極彩色の花が林床一面に咲き乱れる様子は、まるで深紅の森に迷い込んだようで
自分まで染まってしまうかの錯覚を覚えてしまいます。

日本一の群生地と言われているそんな巾着田の曼珠沙華が見たくて、
先日(9月27日)出かけて行って来ました。
行って来た時点では一部の場所では満開状態のところもありましたが
全般的には今年は開花が遅れていて、
残念ながら4分咲きぐらいの状態だったように思いました。



☆ 高麗川沿いに咲く曼珠沙華
炎のような曼珠沙華の群落、










画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

巾着田ヒガンバナl_4_1





☆ 雑木林の中で咲く曼珠沙華
幻想的な風景にしばし心を奪われました


画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

巾着田ヒガンバナu_1_1












☆ ひときわ鮮やかに咲く曼珠沙華
真っ赤な花の絨毯は目映いばかりに輝きを増していました


画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

巾着田ヒガンバナ97_1_1











広い敷地の中で私が見つけた唯一のシロバナマンジュシャゲ一輪


クロアゲハチョウが吸蜜に来てました~


珍しいところから曼珠沙華の花が・・





次回は同じく巾着田曼珠沙華公園に咲くコスモスです




  1. 2012/10/08(月) 09:46:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

秋田:森吉山に咲く花々 ③後編



々 ③後編




★ 前々回に続いて 秋田県:森吉山に咲く花々の③後編です ★


この日は快晴に恵まれて見晴らしも素晴らしくて
このような眺望を楽しむことができました(パノラマ画像)


 途中の展望台からの眺め 


 秋田:森吉山 山道脇に咲く可憐な花々 

以下の画像はマウスオンで画像が入れ替わります
◎ ゴゼンタチバナ ◎



◎ コイワカガミの花&実 ◎



◎ ヨツバシオガマ ◎



◎ 下段の写真1~10をクリックすると画像が入れ替わります ◎
■クルマユリ■



◎ コミヤマハンショウヅル ◎



◎ ハクサンボウフウ ◎



◎ オガラバナ ◎









  1. 2012/08/17(金) 07:06:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:26

秋田:森吉山に咲く花々 ①



々 ①




秋田県 森吉山(1454m)を中心としてこの一帯は「森吉山県立自然公園」

になっていて、私は以前ここ阿仁町並びに森吉町に落ちる

下記の有名な滝(瀑布)をたずねていましたが・・・


◎安の滝(日本の滝100選)  ◎幸兵衛の滝  ◎白糸の滝
◎横滝  ◎桃洞の滝  ◎小又峡の滝(シンボル 三階の滝他多数の滝)


これらの滝の画像などの情報は→ こちらから

今回は花の百名山として有名な森吉山へ可憐に咲く花々を求めて行って来ました。


以下はすべて 画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


ニッコウキスゲ咲く木道を歩む
木道1_1_1

森吉山 山頂1454m
森吉山山頂1_2

この日はラッキーにも雲海の彼方に
鳥海山(出羽富士)2236mが眺望できた

鳥海山を望む_2_1

遠くには日本海 八郎潟/寒風山も眺めることが出来ました
日本海八郎潟寒風山を望む_3_1


☆☆☆  ☆☆☆

 ニッコウキスゲ 
以下はすべてマウスオンで画像が入れ替わります



 チングルマの果穂 



 シラネアオイの花&果実 



画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

 イワイチョウ(左) モウセンゴケ(右) 
イワイチョウ2_1  モウセンゴケ1_1

 ホソバキソチドリ(左) マルバシモツケ(右) 
ホソバノキソチドリ1_1  マルバシモツケ2_1


下段の写真1~10をクリックすると画像が入れ替わります
■ハクサンチドリ■




次回 秋田:森吉山に咲く花々 ② へ続きます





  1. 2012/08/09(木) 09:56:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:18

町田ダリア園をたずねました



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
急病のため緊急に入院治療をしていました
この間、皆様がたのブログにもお伺いできず、
又、新規にUPもできずにいましたが、
このたびようやく自宅に帰って来ましたので
どうぞこれからも引き続いて宜しくお願いいたします。

はたやん


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







500種:4000株のダリアの丘へ・・・

昭和60年6月に開設され、現在約15000㎡の園内に
500品種、4000株のダリアが栽培されています。
開設にあたっては 日本一のダリア園である山形県川西町の
「川西ダリア園」から球根の寄付を受けるなどのご協力をいただいています。

ダリアはキク科に属し、メキシコ原産で比較的冷涼な
高原に自生していました
日本には江戸時代末期オランダから持ち込まれて、
独自の改良がくわえられ、夏・秋の花として新しく生まれています。

ダリアの最大の特徴は花色・花型・花の大きさ・草丈・葉型・
葉色などに無限の変化が見られることに有ります。


町田ダリア園ではダリア独特の花色である二色咲き・
絞り咲き・ブレンド(ぼかし)など美しさを楽しむ品種や
花径30cmを超える巨大輪から3cm種のポンポン咲き品種までを
一堂に集めていて
見事な花の競演を楽しむことができます(パンフより抜粋)


★ 見事なダリアの花の数々のご紹介です ★

とても全ては紹介できませんが、ダリア園で撮影した
ごく一部を下記にUPさせていただきます。
みなさんのお気に入りのダリアの花はこの中にありますでしょうか・・・
お知らせくだされば嬉しいです。
















画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

夢_1a 日和_1a 暁_1a

武将_1a 花見里_1a レベッカリン_1a

熱唱_1_1a ゆかた姿_1_1a お人良し_1a

マンゴープリン_1a レッドバラード_1a 球宴_1a








画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

スパルタカス_1a ピンクジャイアント_1a ヤートセ_1a

大海原_1a 早春_1a 新歌姫_1a





★ 次回は花の百名山 秋田:森吉山に咲く花々の特集です ★






  1. 2012/08/06(月) 06:06:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:30

フラワーセンターの蓮花 ほか



 




鎌倉にある大船フラワーセンターに咲く蓮花を早起きして見に行ってきました

この日は蓮の花を見る会で特別に早朝6時の開園でしたが
私が5時半ころに着いた頃には
大勢のカメラマンがもうすでに並んで待ってました。


ハスの花は早朝に開きます!

開花1日目は午前5時ごろから開き始め、8時頃には閉じ、
2日目は午前7時から9時頃までにおわん型に開き昼ごろには閉じます。
3日目は早朝におわん型からさら型まで開き、
午後には少し閉じますが半開きの状態で終わり
4日目は早朝に完全開花した後散り始め、午後には花托だけが残ります。


一番美しいのは、2日目の早朝の花といわれてるようです


  










  








  

蜜蜂さんも美しさと香りに誘われて飛来、モデルになってくれました~

画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

ハス花d_1

ハス花e_1_2

ハス花m_2


  













★ ハス:富の宝(左) & 朝香(右) ★

下記はいずれも画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


ハス 富の宝1ライン   ハス 朝香(あさか)1ライン


★ ハス:淡黄光(左) & 皇居和蓮(右) ★

ハス 淡黄光(たんきこう)1ライン   ハス 皇居和蓮1ライン




◎ ベニスジヤマユリ ◎



画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

ベニスジヤマユリ1_1   ベニスジヤマユリ3_1


◎ ヤマユリ ◎








  1. 2012/07/24(火) 08:49:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:26

世界に誇る大藤棚ほか ふじのはな物語

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



★☆ 世界が息を呑んだ美しさ! ☆★

 ふじのはな物語 

藤と言えば日本古来の花木と言われ、万葉集にも歌われています。
その日本を代表する原種・野田藤、色ごとに、うすべに藤、むらさき藤、長藤、
八重の藤、白藤と順に花を先送ります。
最後は日本では栽培が難しいと言われているきばな藤(マメ科キングサリ属)と
1ヶ月以上も藤の花がお楽しみになれます。

600畳敷の大藤棚3面と世界でも珍しい八重の大藤棚、庭木仕立ての藤、
80mにも渡って続く藤の花のトンネル(白藤、きばな藤)、
そしてスクリーン仕立て、池に映る水鏡効果の夜の藤達と、
この世のものとは思えない程の息をのむ美しさです(あしかがフラワーパークのHPより抜粋)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下のすべての画像は画像へマウスオンして大きな画像でご覧ください
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 うすべに藤 

4月中旬このフラワーパークで最初に開花する藤で
ふじのはな物語の開園を告げる花になっています


うす紅棚2_1_1

うす紅棚3_2

 

 むらさき藤 

藤と言えば紫と言われる程ですが
この藤は野田藤の40~50cmの花房の藤で
棚と違いオリジナルな仕立て方でその美しさが強調されてます


むらさき藤棚1_2

むらさき藤棚2_2



● 大 藤 

樹齢145年を超える600畳敷の
まさに世界に誇る大藤棚です
その規模と幻想的な美しさに圧倒されました~


大藤2_2

大藤3_2



 大長藤 

花房が最長1.8mにも成長するフラワーパーク屈指の野田の長藤

大長藤1_2

大長藤2_2



 白藤のトンネル 

古木が絡み合ってできた全長80mにもおよぶ白藤のトンネルで
甘くて優しい香りが漂う幸せの道でした


白藤のトンネル3_2

白藤のトンネル1_2



 白藤の滝 

白藤の花の滝仕上げで池に映る姿も素晴らしく
座り込んでしばし眺めて驚嘆する方々も多かったです


白藤の滝2a_1

白藤の滝1_3



 八重藤 

世界でも大変珍しい八重黒龍の藤棚です
最も香りが強い藤で 少し遠くから見るとブドウの房の様にも見えます


八重藤1_2

八重藤2_2



 きばな藤のトンネル 

200本のきばな藤が80mにも続く
日本一の鮮やかな黄色の花の藤のトンネル
5月から咲き、ふじのはな物語の最後の花になっています


きばな藤のトンネル2_2

きばな藤のトンネル4_2



 クルメツツジ&藤・その他園内のフォト 

クルメツツジと藤2_2 クルメツツジと藤3_2 クルメツツジと藤4_1 水上花壇3_2

その他2_2 その他3_2 その他4_2 その他5_2








  1. 2012/05/28(月) 08:04:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:21

ひたち海浜公園:ネモフィラ&菜の花








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園の

みはらしの丘でネモフィラの花が

約3.5ヘクタールに450万本が咲き乱れその景色に圧倒されました。

見に行った時期は少し遅かったようでしたが、


ブルー色のネモフィラの花と満開の黄色い菜の花とのコラボはとても美しかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◎ 菜の花が咲くひたち海浜公園:みはらしの丘にて


下記画像はすべて画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


ひたち海浜公園1_2_1ab


ひたち海浜公園2_1_1ab     ひたち海浜公園8_1_1ab


ひたち海浜公園93_3_1ab     ひたち海浜公園94_1_1ab



◎ ひたち海浜公園:みはらしの丘に咲くネモフィラの花

ベイビーブルー ネモフィラの風が丘一面に吹き渡っていました

下記画像はすべて画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


ひたち海浜公園92_1_1ab


ひたち海浜公園3_1_1ab     ひたち海浜公園4_1_1ab


ひたち海浜公園5_1_1ab     ひたち海浜公園6_2_1ab


〇 〇 〇 ネモフィラ(ハゼリソウ科)〇 〇 〇

この花はハゼリソウ科で北米原産の1年草です
ひたち海浜公園ではネモフィラの中でも
「インシグニスブルー」という品種を育てています。

「インシグニスブルー」はその可愛らしい花姿・色から「ベイビー・ブルー・アイズ」
(赤ちゃんの青い瞳)と呼ばれています。

この丘ではネモフィラ、空、海のブルーが一つにとけあい
他では見られない素晴らしい眺望を見ることが出来ます(解説版より抜粋)







 

伊豆 伊東市にある小室山公園35000平方メートルの広大な園内に、
40種類約10万本のつつじが赤やピンクのじゅうたんを敷い たように咲き乱れます
毎年この時期には全国から多くの観光客が来園して大賑わいです


下記画像はいずれも画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


まだ人出の少ない早朝に撮影しました
小室山つつじ祭り1a


小室山つつじ祭り2a


珍しい大ツツジのトンネル
小室山つつじ祭り3a







  1. 2012/05/23(水) 16:48:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:18

野原を彩る花々 ③最終回



 ③最終




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

野原を彩る花々③最終 です

今回もまた横浜自然の森公園、市民の森公園や伊豆高原の山中などで
最近、花散策して撮影した花々のご紹介です
皆さん良くご存じの花も多いことと思われます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◎ スズラン(鈴蘭)  別名:キミカゲソウ

可愛い花は葉に隠れるようにして葉の下に咲くので
君影草(キミカゲソウ)の別名がありますね
葉よりも上に花が咲く外国製のドイツスズランというのもあります。


以下はすべてマウスオン・アウトで画像が入れ替わります




◎ ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)  ケシ科

和名にある次郎坊は太郎坊(スミレ)に対する方言名だとか。
スミレもジロボウエンゴサクも花に距(花の後ろに飛び出している出っ張り)がありますが
互いに距を引っかけて引っ張り合い、ちぎれた方が負けという遊びをしたそうです(ネットより)






◎ タツナミソウ (立浪草) シソ科

茎の上部で重なりあうように一定方向に咲く花姿が
波がしらに似るのでこの名がついたようです






◎ ムラサキサギゴケ(紫鷺苔) ゴマノハグサ科

淡い紫色の花が咲き下唇に黄褐色の斑紋毛があるので判別しやすいです
白い花を咲かせる花もありますがこちらは単にサギゴケと呼んでるようです。






◎ クサイチゴ(草苺) バラ科の落葉低木

キイチゴの仲間ですが茎が草のように地を這うことから
この名前がついたようですね






◎ カリン(花梨)  バラ科

中国原産らしいですが昔から我が国に渡来していたようです
果実はご存知のようにジャムや果実酒として利用されてますね~






◎ クロロウバイ(黒蝋梅) ロウバイ科

北アメリカ原産で「蝋梅のアメリカ版」でしょうかね~
黒っぽくて、蝋梅に似た花からのネーミングと思われます


画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

クロロウバイ1_1   クロロウバイ2_1


◎ クロツバキ(黒椿)  ツバキ科

大変珍しい黒紅色の花を咲かせるクロツバキです
開花時期は他のツバキに比して一番遅くに開花するようです


黒椿2_1   黒椿3_1






  1. 2012/05/09(水) 18:06:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16

野原を彩る花々 ①



 





横浜にあるいくつかの自然の森公園
さらには近くにある市民の森などで
つい最近見つけて撮影した花々の特集です


◎ キンラン(金蘭)ラン科

以下の画像はマウスオンで2枚の画像が入れ替わります

薄暗い雑木林の中で金色に輝いて咲いていました
まだ咲き始めで、これからさらに多く見られるものと思われます
残念ながらいまだに盗掘があって困ったものです。





◎ ヤマシャクヤク(山芍薬) ボタン科

中国産のシャクヤクは八重咲などがありますが
この日本産のヤマシャクヤクは一重咲で真っ白い大きな花が
雑木林の中で輝いて咲いてるのが見られました





◎ フタバアオイ(双葉葵) ウマノスズクサ科

徳川家の紋章である三葉葵はこのフタバアオイのハート形の葉を3枚
巴形に図案化したものとして有名ですね
小さい花が葉の中で隠れるようにして咲いていました





◎ ユキザサ(雪笹) ユリ科

花が咲いてる姿は粉雪がついてるように見えていて
葉っぱが笹の葉に似てるのでこの名があるようです
なんとも美しい名前の花ですね~


以下はすべて画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

ユキザサ1_1   ユキザサ3_1_1


◎ セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草) キンポウゲ科

原産は中国でセリのような葉をしていて、
ツバメが飛んでるような形の花から ついた名前だそうです


セリバヒエンソウ1_1_1   セリバヒエンソウ2_1_1


◎ ハナイカダ(花筏) ミズキ科  

葉の上に花が咲くという変わった特徴があって
名前はその様子を花の乗った筏に見立ててついたもの


<雌花>
ハナイカダ雌花1_2   ハナイカダ雌花2_2

<雄花>
ハナイカダ雄花1_2   ハナイカダ雄花2_1


◎ コンロンソウ(崑崙草) アブラナ科

山地などの半日陰の水湿地に生える多年草で
真っ白い白い十字状の花をつけます








  1. 2012/05/03(木) 15:45:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:24

秩父宮記念公園に咲く花々 後編









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 四季がうたう庭園:秩父宮記念公園に咲く花々の後編です 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回はまだ開花時期が来てなくて見られなかった

約2000株の可憐なキバナカタクリの群生と

園内にある勢津子妃殿下が特に愛されていた

ロックガーデンに咲く可愛い花々のご紹介です



☆ どうしてもキバナカタクリの群生が見たくて、
日を改めて再度、出かけて行って眺めてきました


  庭園のあちらこちらとキバナカタクリの可憐な花が見られました
  中でも群生してる所では一面に咲きそろっていて、誠に見事なものでした。


画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


キバナカタクリa_1_1

キバナカタクリb_1

キバナカタクリc_1

キバナカタクリd_1









☆ ロックガーデンに咲く花々

園内には200種類を超える山野草が生育していて、
妃殿下はこの山野草をことの他大事にされていたようです
傾斜地を利用して整備されたロックガーデンでは、
富士・箱根地方の山野草、亜高山植物が多数生育していました


左右のサムネイルへマウスオンしてみてください
<
<
<
<
<
<
<
タンチョウソウ(別名:イワヤツデ)
<
<
<
<
<
<









  1. 2012/05/01(火) 16:47:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:18

秩父宮記念公園に咲く花々(前編)







静岡県御殿場市にある「秩父宮記念公園」へ花観賞で出かけてきました

 秩父宮記念公園はこちらから 

秩父宮記念園は昭和16年9月~昭和27年1月まで秩父宮両殿下が実際に
お住まいになられていた別邸を、秩父宮勢津子妃殿下が
平成7年8月にお亡くなりになられた際のご遺言により御殿場市に遺贈されたもので、
園内を整備して平成15年4月にオープンされた公園です。

敷地面積は約1万8千坪、東京ドームの1.5倍にもおよび、
標高約500mの場所にあり園内は約1000本の檜に囲まれ
夏でも涼しく過ごしやすい環境にあります。

茅葺の母屋内や陶芸をされていた三峰窯など
当時のご様子がうかがえる場所も見学可能になっています。

園内には両殿下が愛された
山野草をはじめ四季折々の花々を楽しむことが出来ます。


◎ 秩父宮記念公園エントランス、檜の樹林の中を

以下のサムネイル画像はすべて 画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


秩父宮記念公園1_1   ヒノキ樹林_1


◎ 檜の樹林下に咲くユキワリソウの群生が見事でした

ユキワリソウa_1 ユキワリソウb_1 ユキワリソウc_1 ユキワリソウd_1

ユキワリソウe_1 ユキワリソウf_1 ユキワリソウg_1 ユキワリソウh_1

ユキワリソウi_1 ユキワリソウj_1 ユキワリソウk_1 ユキワリソウl_1


◎ 秩父宮殿下銅像(母屋の外には登山姿の殿下の銅像が富士山に向けて設置されています)
この日は富士山が眺められてラッキーでした









◎ 広い記念公園内の景色模様をご覧ください


以下のサムネイル画像はすべて 画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る


秩父宮殿下銅像4_1 秩父宮記念公園内1_1 秩父宮記念公園内2_1 秩父宮記念公園内4_1

秩父宮記念公園内5_1 秩父宮記念公園内7_1 秩父宮記念公園内9_1 秩父宮記念公園内8_1


◎ 記念館(母屋)






 園内にあるロックガーデン、その他で咲く花々

☆イカリソウ いろいろ

イカリソウ2_1_1 イカリソウ3_1 イカリソウ4_1

イカリソウ5_1 イカリソウ6_1 イカリソウ7_1

左右のサムネイルへマウスオンで見てください

<
<
<
<
<
<
ミヤマカタバミ

<
<
<
<
<






次回も秩父宮記念公園に咲く花・後編でキカタクリ群生、その他です







  1. 2012/04/27(金) 15:49:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:22

引地川沿いの千本桜



 沿 




先日、神奈川県大和市に流れる引地川沿い約1.5kmの両岸に咲く

千本桜並木を見てきました~

満開にはイマイチでしたが、それでも咲き誇るアーチ型の桜並木の

景観はまさに圧巻で、多くの花見客で賑わっていました。


                         



画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

千本桜a_1
    
千本桜b_1

千本桜c_1

千本桜d_1

千本桜e_1

千本桜f_1


                        

両岸に咲くサクラの枝によっては
満開に咲く花・多くの蕾を持った枝もあったりして
なんとも表情豊かでした







画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

千本桜k_1_1   千本桜j_1_1









  1. 2012/04/12(木) 07:13:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:21

春の野山に咲く花々 ③ 最終



 ③ 最終




春の里山や自然公園などに咲く花々の3回目です
今回は主に木々に咲く花々です


東京ではソメイヨシノの開花宣言が出ました
桜の見ごろは約1週間後ぐらいとか、桜の名所は賑わうことでしょうね
昨今の暖かさからみてまた一段とつぼみも大きくなってきてるようです



☆ ウグイスカグラ(鶯神楽)  別名:ウグイスノキ  スイカズラ科

鶯がさえずり始める頃に薄紅色の花を下向きに咲かせますね~
花後には楕円形の果実が赤く熟して、甘くて生食できます。






☆ クロヤナギ(黒柳)  ヤナギ科

花の咲き始めが、
焦げたような黒色であることからこの名前になったそうです。
大船植物園にて


下記サムネイルは全て 画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

クロヤナギ1_1   クロヤナギ2_1



☆ フッキソウ(富貴草)  ツゲ科

珍しく白い実(昨年できたものらしい)がまだ残ってました

フッキソウ2_1   フッキソウの実2_1



☆ キブシ(木伏)  キブシ科

雑木林に春の訪れを知らせる木で、まだ冬枯れの風景の中で
枝から垂れ下がる淡い黄色の花が良く目立ってます


ギブシ1_1   ギブシ3_1



☆ セイヨウミザクラ(西洋実桜)  別名:オウトウ、サクランボ   バラ科

この木はいわゆるサクランボの木で一般には果実を採るためのもの
白い花が枝にまとまって咲く姿はとても美しい(自然の森公園にて)


セイヨウミザクラ1_1   セイヨウミザクラ5_1



☆ ジンチョウゲ(沈丁花)  ジンチョウゲ科

この花の甘い香りが春を感じさせてくれますね~
白花の品種シロバナジンチョウゲも一緒に・・・


ジンチョウゲ1_1   白花ジンチョウゲ1_1



☆ 大寒桜とメジロ&シジュウカラ&ワカケホンセイインコ

大寒桜はまだ満開ではなかったですが
メジロ・シジュウカラ・ワカケホンセイインコが吸蜜に来てました~
自然の森公園にて


大寒桜にメジロ1_1_1 大寒桜にシジュウカラ2_1_1 大寒桜にワカケホンセイインコ1_1_1



☆  フサアカシア   マメ科

「ミモザ」の名でも知られている花木で開花時期は2~4月、
早春、まだ寒いうちに、枝いっぱいに黄色い花を咲かせますね












  1. 2012/04/01(日) 23:51:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:18

伊豆高原散策から その4



 





新年4日から伊豆へ来ています、「伊豆高原散策からその4」です
昨年12月に、「伊豆高原散策からその1~その3」までupいたしていますが
今回は引き続いて「その4」のupです。
初撮りは我が家で咲く花、伊豆の友人宅の広い庭で咲く花々、
そして高原散策からの画像を伊豆から投稿発信です。



〇 1月5日の日の出 〇

我が家の3階の窓から眺めた日の出の様子です
伊豆大島の左側からのぼってきましたが
あいにく雲に遮られて実際に眺められたのは残念ながら地平線から
下記の画像のようにずいぶんとのぼった地点でした


AM 6:55






AM 6:59



〇 ソシンロウバイ(素心蝋梅) 〇

花全体が 黄色で中央部の色の変化のないものは
ソシンロウバイ(素心蝋梅)で花も大きくて、香りが強いですね


マウスオン:アウトで2枚の画像




〇 ロウバイ(蝋梅)

上記のソシンロウバイと違って花の芯には赤みがありますね

マウスオン:アウトで2枚の画像


〇 オキザリス 〇

直接露地植えにしてあるオキザリスの花4種類です






〇 クリスマスローズ 〇

画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

クリスマスローズ2_1 クリスマスローズ3_1 クリスマスローズ4_1


〇 ニホンサクラソウ 〇

なんだか開花がとても速いようですが日本桜草(友人の庭で)です






〇 ワスレナグサ 〇

早くも友人宅の庭で可愛く咲く勿忘草です




〇 ミツバツツジ 〇

日当たりの良い斜面で早くも咲き始めていた三つ葉躑躅

画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻る

ミツバツツジ1_1   ミツバツツジ2_1


〇 ギョリュバイ 〇

直接に庭へ植えてある御柳梅が満開です








次回は 伊豆 伊東小室山麓にある「つばき園」から
今咲いてる椿の花々の紹介です





  1. 2012/01/06(金) 16:25:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:18

明けましておめでとうございます









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しい年をご家族おそろいでお迎えのことと存じます

昨年は何時も拙い「はたやんの気まま写真館」へお越しくださって
暖かいコメントも賜り誠に有難うございました。

今年も引き続いて、なにとぞ宜しくお付き合いくださいますようお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 



神奈川県鎌倉市にある「大船フラワセンター」の温室:スイレン室で

水面の宝石吐呼ばれてる美しい「熱帯性スイレン」が数多く楽しめます。

今回はこれまで撮りためてきた花々のご紹介です


熱帯性スイレンの原産地はエジプトとされ、熱帯から亜熱帯にかけて約40種が分布し

交配によって今では数多くの園芸種が存在するようです。


☆ ドーベン ☆


☆ エベリーランディング ☆


☆ スターオブサイアム ☆


☆ マイアムローズ ☆


☆ ブルースモーク ☆


☆ ミセスエミリーハッチングス ☆


熱帯性スイレンは昼咲きと夜咲きがあり、
花は水面から少し空中に伸びて咲きます

葉は水面に浮きますが種類によっては
水面からほんの少しだけ出るだけのものもあるようです。


ブルーや青紫色の花、さらには赤紫、黄色など色鮮やかな花を咲かせるのが
熱帯性スイレンの特徴のようですね~


◎ ・・・・・ さらに引き続いてこちらもご覧くだされば嬉しいです ・・・・・ ◎

画像クリックで、次々と熱帯性スイレンが入れ替わります
8枚の画像があります


<<グリーンスモーク







  1. 2012/01/01(日) 00:00:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:26

薔薇園から秋咲のバラ









毎年春・秋と年に2回見に行っています鎌倉にある
大船フラワーセンターのばら園から
秋咲の薔薇の花をお届けいたします。

時期的に少し遅かったからか、傷みのあるバラも結構ありましたが
撮影してきた中から選別してUPいたします。

皆様、ご覧くださって、お気に入りのバラの花がありましたら
お知らせくださると嬉しいです。












以下の画像は 画像へマウスオン
openでクリック大きく表示  再度closeでクリック元に戻ります


イブ ピアチェ_1  オンディーナ_1  バイオレーヌ_1

ブラック ティー_1  フレグラント アプリコット_1  ブルーバユー_1

マチルダ_1  ミラベラ_1  ラブミーテンダー_1_1

パーマネントウエーブ_1  桜貝_1  ラバグルート_1_1

桜霞2_1  花房_1  春の舞_1






  1. 2011/11/29(火) 20:32:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:22

伊那高原 赤ソバの里へ



 


赤ソバ96b

南信州 伊那高原、箕輪町の赤ソバの里へ
昨年に続いて今年も行ってきました~


標高900m 4.2ヘクタールの広い敷地に
日本ではまだ珍しい赤ソバの花が咲き
真っ赤な絨毯のように豪華に咲き乱れていました


赤ソバ画像合成a
画像クリックで拡大表示します(2枚合成写真)


赤ソバの品種は遠くヒマラヤの地から持ち帰られて品種改良され
「高嶺ルビー」と名付けられたそうです


赤ソバ案内版


この日は現地に着いたのが午後3時過ぎでしたが快晴で、
遠くには南アルプスの嶺嶺も綺麗に見えていました


赤ソバ1ba


赤ソバ「高嶺ルビー」が陽に映えて赤みが一層輝いていました

赤ソバ8a

赤ソバ94a

赤ソバ3ba

赤ソバ9a


赤ソバ「高峰ルビー」に近づいて接写してみました
花は5弁花であることがよくわかります


赤ソバ92a

赤ソバ97a


敷地の一角にはススキ花穂も揺れていて赤ソバとのコラボも素敵でした

赤ソバ4ba

赤ソバ93a

ススキ穂1a


昨年来たときにはアサギマダラ他たくさんの蝶・トンボの飛来が見られましたが
今年は数少なくて残念でした~・・


赤ソバに蝶1ba

アキアカネアキアカネ1a






次回は 信州 白駒池の紅葉へ続きます






  1. 2011/10/08(土) 10:14:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:24

御岳山花散策へ その2最終



 2最終


ヤマジノホトトギス2a


秩父多摩甲斐国立公園 御岳山のぶらり花散策特集の

前回に続いて2回目後編です


ここ御岳山の豊かな自然と景観、四季折々に美しい姿の山々

沢山のやさしい季節の花々に出会いました~

以下、引き続いてご覧下されば嬉しいです。


・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     ・・・・・

◎ ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草) ユリ科

1~3個の花をつけ白地に紫色の斑点があり、
6個の花被片は平開きするが、ヤマホトトギスのようには
反り返らないのが特徴ですね

この花はいたるところに沢山咲いていて綺麗でした~


以下のサムネイル画像はすべて画像クリックで拡大標示します

ヤマジノホトトギス1a   ヤマジノホトトギス4a



◎ ジャコウソウ(麝香草) シソ科

茎を左右にゆすると香料の「ジャコウ」の
匂いがすることからこの名前があるようです


ジャコウソウ1a   ジャコウソウ3a



◎ キンミズヒキ(金水引) バラ科

小枝の先に3~4mmの黄色い小さい5弁花を
長い穂状に縦にならべてつける


キンミズヒキ3a   キンミズヒキ2a


◎タマアジサイ(玉紫陽花) ユキノシタ科

3~4枚の花弁のようなガクを平開した長さ2cmくらいの装飾花が
周囲を取り巻き、中央に多数の両性花が集まっている
つぼみは3cm前後の球形をしているのが大きな特徴ですね


タマアジサイアニメ画像1



◎ ツリフネソウ(釣船草)  ツリフネソウ科


花は3cm前後で距は尻尾のようにくるりと巻いています
ロックガーデンの湿った道沿いには多く見られました~


ツリフネソウ3a




☆ 綾広(あやひろ)の滝

ロックガーデンを登って行った先に落ちている滝で
古くから御岳神社のみそぎの行事に使われています
別名:修行みそぎの滝とも呼ばれ、頭上10mから見事に流れ落ち
辺りは幽玄な雰囲気に包まれていました



滝全景画像   &   上中段滝画像
綾広の滝全景a     綾広の滝上中段の流れa
画像クリックで拡大標示します


滝壺画像
綾広の滝滝壺a








  1. 2011/09/21(水) 14:28:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16

御岳山花散策へ その1



 


秩父多摩甲斐国立公園 みたけ山へハイキングがてら

ぶらり花散策に行って来ました~

有名なレンゲショウマは盛りを過ぎていましたが、

タマガワホトトギスほか可憐な山野草花が咲いていて

のんびり花散策して来ました。

タマガワホトトギス1b

☆ ハイキング散策ルート ☆

コース案内


ケーブル駅の滝本駅の駐車場に車を入れて
滝本駅(ケ-ブル)~御岳山駅~ビジターセンター~長尾平(分岐)~天狗岩~
ロックガーデン~綾広の滝~御岳神社~長尾平(分岐)~とまわって来ました


その間には可憐な山野草花が咲いていて多くのハイカーの目を楽しませてくれていました。


◎ フシグロセンノウ(節黒仙翁) ナデシコ科

画像の上でマウスオン・アウトで見てください



◎ カシワバハグマ(柏葉白熊) キク科

画像の上でマウスオン・アウトで見てください



キバナノアキギリ(黄花秋桐) シソ科

画像の上でマウスオン・アウトで見てください



☆ ロックガーデン  渓流沿いを歩く

ロックガーデン3a  渓流沿いを歩く1a
画像クリックで拡大表示します


◎ レンゲショウマ(蓮華升麻) キンポウゲ科 

画像の上でマウスオン・アウトで見てください



◎ トリカブト(鳥兜)キンポウゲ科

画像の上でマウスオン・アウトで見てください



次回 御岳山花散策へ その2 へ続きます











  1. 2011/09/18(日) 09:17:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20
次のページ

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
野鳥 (44)
花 (93)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード