はたやんの気まま写真館

四季折々に気ままに撮った写真

伊豆の花散策から ①



ら ①


このところの暑さから雨も降らなくて、植木や草花の水不足が
心配で水やりに伊豆の我が家へよく行っていました。
先日は久しぶりの雨が降って庭の花木もほっとしてるところです。
伊豆のお友達の庭園や伊豆高原に咲く花々を撮影してきました。


☆ クロホオズキ (黒鬼灯・黒酸漿) ナス科オオセンナリ属の一年草

オオセンナリの園芸品種で、ホオズキとつきますが、ホオズキ属ではなく、
オオセンナリと似ています、違いは、葉に黒い棘があるか、
花の基部の色が何色かなどが、同定の決め手になります。 (説明はネットより)


クロホオズキ1a

以下のサムネイル画像はクリックで拡大します
クロホオズキ2a     クロホオズキ3a


☆ ジュズサンゴの花・実(数珠珊瑚)  ヤマゴボウ科

花は次々に咲き、最初に咲いた花の実が赤く色づく頃にも咲いているので、
花と実が同時に楽しめる。
艶つやした赤い実は珊瑚のようで名前のいわれがわかります


ジュズサンゴ1a

ジュズサンゴ2a


☆ デュランタ(別名:タイワンレンギョウ) クマツズラ科 

熱帯アメリカ原産で、比較的耐寒性が有るようですが、
露地で越冬できるところは限られるようですね(伊豆我が家の庭露地植え)


デュランタ1a

デュランタ2a

デュランタ3a


☆ サルスベリ(百日紅) ミソハギ科

まぶしい白色の花を長く咲かせ続けていて、
目を楽しませてくれています(伊豆我が家の庭にて)


サルスベリ1a

サルスベリ2a


 ミヤマアカネ(深山茜蜻蛉)

翅に入ってる褐色の太い帯が特徴的なアカトンボ
深山と有るが実際には里山の麓でよく見られますね


ミヤマアカネca

ミヤマアカネba






伊豆の花散策 その2へ続きます




スポンサーサイト
  1. 2010/09/10(金) 10:24:24|
  2. 花トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

プロフィール

hhatayan

Author:hhatayan
カワセミ飛翔
神奈川県在住
はたやんの気まま写真館へようこそ!

時計 house

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
野鳥 (44)
花 (93)
野鳥・蝶 (1)
蝶・トンボ (0)
蝶 (0)
トンボ (0)
果実 (0)
花と蝶 (19)
イベント (0)
景色 (45)
花と果実 (9)
滝 (0)
花トンボ (1)
景色と野鳥 (0)
景色と花 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

pictlayer

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード